ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

稚内市の隣の市である名寄市の情報を少しだけ

 先日出張で稚内市の隣の市である名寄市に行きました。隣の市とはいっても、片道約170キロですけどね。(九州でいえば、宮崎市ー鹿児島よりは少し遠くて、宮崎市ー熊本市よりは少し近い感じ)普通は県をまたぐ距離ですね。

 今回食べたお店を簡単に紹介しておきます。

(その1)
 まずは、名寄では一番通っている一善やラーメンです。旭川ラーメンの基本である加藤ラーメンを踏襲したお店で美味しいです。今回も醤油です。焦がし醤油も美味しかった気がします。お隣なのに、宗谷には旭川ラーメンが無いのでここまで来なくちゃいけません。

千歳市に住んでいた時は姉妹店に通っていました(現在閉店):http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-date-20060908.html

一善や

醤油ラーメン

(その2)
 次はスープカレーのブッダです。具は色々ありますが、スープは1種類のみで勝負です。オーソドックスでスパイスも良く効いており美味しいカレーです。今回は5番にしましたが、辛いもの好きには丁度良いかも。近所なら通いそうです。

仏陀

スープカリー

(その3)
 喫茶コーナもあるお菓子屋さん?パン屋さん?のブラジルです。お昼時でしたので、喫茶コーナーでハンバーグ焼きカレーを食べました。カレー自体は家庭のカレーの感じで、分厚いハンバーグにチーズを載せてグラタンのように焼いてあります。なかなかボリュームも有り美味しくいただけました。焼きカレーには家でも挑戦してみたいですね。(北九州市の名物でもあるようです)

 有名な、なよろプリンも購入しました。手作り感があって特農で非常に美味しかったです。人気があるのも理解できました。

ブラジル

カレー

プリン

(その4) 
 名寄市の北隣にある美深町にある最北かつ最寄りのセブンイレブン稚内の手前150キロのセブンイレブンが最北かつ最寄りのセブンイレブンです。セブンイレブンのカップ麺が好きな私は今回も買いだめしてきました。今回は荷物が多くこれだけでしたが、本当はこの3倍は欲しいところでした。(写真が途中で切れていますが、これ以上購入しています。)一風堂の白(本州向きの赤では無い)と、蒙古湯麺中本は外せませんね。

セブンイレブン

(その5) 
 音威子府村(おといねっぷ)の駅そばの常盤軒日本一美味い駅そばと言われています。私は稚内在住時、5回くらい挑戦していますが、臨時休業やらで一度も行けていませんでいた。今回は開いていました。

 味が日本一なのかは分かりませんが、この真っ黒い、風味が強く硬めのソバは好きです。天玉ソバをいただきました。稚内のスーパーではソバもつゆも手に入りますが、一度駅で食べてみたかったんですよね~。(たまに購入して食べていました。麺が真っ黒いのは殻ごと全部挽くからだそうです。) 

駅

音威子府そば

そば

 残念ながら今回はいけませんでしたが、名寄のラーメンやの亀きん食堂さんもオススメです。
[ 2017/05/30 17:52 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

半年ぶりに島から出ました (仕事で稚内 オススメのお店付き)

 約半年ぶりに島から出ました。稚内から見る利尻山はまさしく夢の浮島でした。(写りが悪いのが残念でした)麓付近が雲に覆われ、上半分だけが空に浮かんで見えます。

夢の浮島

 仕事なので、なると屋くらいにしか行っていません。なると屋のざんぎ(唐揚のようなもの)や半身揚げは絶品です。(本店は小樽です)写真は唐揚げ+ぽんじりです。

なると

 場所はスーパーユアーズ2号店の隣です。ここがあればケンタッキーは不要ですね。(稚内にもケンタッキーは、以前ありましたが無くなりました。なると屋のせいでは無いと思いますが...)

ユアーズ

 久しぶりの稚内ネタなので、自分のメモの意味も含めて、自分がよく行ったオススメのお店をメモしておきます。(他にも美味しい店は色々あるので研究してください)

稚内駅近辺
親爺(おやじ):激うま魚介居酒屋
ボリューム亭:定番の大盛り洋食屋さん
自分は、味噌ラーメンは「伽拉屋(からや)」、塩ラーメンは「青い鳥」、醤油ラーメンは「たからや」「悦ちゃん」かな?

副港周辺
ら・せーぬ:最近移転しましたが高コスパで量の多いお気軽フレンチ。ビーフシチューが最高。
うろこ亭:観光客向けっぽい外観だが美味い。
ナマステネパール:稚内でナンカレーを食べるならここ。スープカレーならプチガラク

南駅周辺
雑魚や(ざこや):激うま魚介居酒屋
でんすけ:2次会でいつも利用。しめさばと日本酒
菓子夢工房 くどう:ロールケーキがイチオシ
鳥八:食べ放題コースは安い。

その他
回転寿司 花いちもんめ:残念ながら根室の「花まる」には負けるが、しめさばはここが1番の気がする。(ばらつきはあるが)しょっちゅう食べに行っていた。
とんかつ弁当のマルニ:とんかつならココで決まり。
間宮堂:宗谷岬の美味しいラーメン
肉のたかみ:肉屋さん。よくラムロースと生レバーを買って島に帰ります。
[ 2017/05/15 22:57 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

久しぶりの稚内ネタ 

 今週は風が強くて釣りにならないので、先週のネタを書きます。先週は久しぶりに稚内に行きました。昼食はいつもの回転寿司花いちもんめでした。

 嫁のお土産として、大黒にある菓子夢工房 くどうでロールケーキを買って帰りました。(650円)黒糖タイプも人気ですが我が家ではノーマルが人気です。甘さは抑え気味で、ケーキ生地の味が濃く、とても美味です。我が家ではイチオシです。

くどう
ロールケーキ
ロールケーキ切った

 さて、ケーキにはコーヒーが合います。いつもの稚内珈琲店に豆を買いに行きました。

稚内コーヒー

 なんと、しばらく休業とのこと。

 これは非常に痛いです。稚内には美鈴珈琲もあるのですが日曜が休みなので行けないことが多いんです。自分は稚内珈琲店の方が好きですしね。

 う~ん、以前も体調不良で長期休業にしていましたが今回もそうなのかな?心配です。お気に入りの北緯45°と、稚内煎豆湯が飲みたいです。ちょっと苦めですが、すっきりと美味しい豆です。
 
 マスターのペットのトイプードル君も元気かな?
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1651.html

※追記 訃報
 稚内珈琲のマスターは亡くなられたそうです。1986年から30年以上も続けてこられたのに残念でなりません。後継者はいないようなので、稚内煎豆湯も北緯47°も失われた味となりました。稚内に越してからず~っと、島に来てからもず~っと飲み続けていたので残念でなりません。店頭に残された豆が欲しいですね。また、豆のレシピを聞いておけば良かったです。我が家に何度か遊びに来たマスターの飼い犬ジョニーちゃんは、とっても良い子だから、どこかにもらわれたんだろうなぁ。

ワン3
[ 2015/04/26 00:50 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

さらば最北の街稚内市、6年間お世話になりました

3月末をもちまして、稚内から転勤することとなりました。6年間慣れ親しんだ稚内市を離れることとなりました。6年間お世話になりました。

転勤先は、北海道内限定なので、南下するしかありません。目の前に見えているサハリンには行きません。

さて、どこでしょう?

ヒントです、「車を利用してドアtoドアで所要時間は、3時間弱。」

既に、知っている人は答えないでね。
[ 2014/03/21 10:09 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(3)

今シーズンラストの豊富温泉スキー場 今回は主に油風呂のネタ

 最高気温が0℃を超えない日が続いており、雪も降る毎日ですが、豊富温泉スキー場は今週でクローズとのことで行ってきました。コースの左側には関門が出来ており、地元のちびっ子レーサー達が滑っていました。

豊富

 スキーの後はいつもの油風呂です。今回は湯治用にお邪魔しました。最近は源泉の汲み上げ機械不調により、油不足のようでした。そのためか?こんな張り紙がありました。
油

 源泉が豊富な頃は、大型ペットボトルで源泉を汲んでいく人が多かったのですが、現在は加水しているようで薄めに感じます。そのためか?以前から源泉の油だけを抽出した源油が、ボディソープの容器に入れられて湯船の近くに置いてあるのですが(浴場内なので写真は無し)、源泉の油不足を補うためにそれを持って帰る人がいるのでしょうか?

 以下の写真が、源油に関する使用注意です。まあ人によりけりなので、使用は自己責任でと言うことになりますね。気軽には販売出来ないパンチのある油です。(豊富町内の湯治宿では、実際に湯治して効果があった人限定で売ったりしているらしいです。この油は、以前ヤフオクで高額取引されていたことがあります)
効能書き
 写真にはありませんが、お風呂には強酸性水も置いてあります。(菌を殺すためだったかな?) 

 普通は、浴室内も油でぬるぬるなのですが、今回はそれほどでもありませんでした。以下の写真は油床の注意書き。とにかく、どこもかしこも油・油・油
ぬるぬる

以下のリンクは参考までに、豊富温泉で皮膚病が良くなった方のブログです。
豊富温泉が必ず効くとは言えませんが、効いた方は私を含め結構います。
皮膚関係で悩まれている方は、選択肢の一つとして考えてもらっても良いかと思います。
この日も、埼玉から若い方が遠征湯治に来られていました。
http://homepage2.nifty.com/happy_naked/touring/2011toyotomi/2011toyotomi2.html
http://ameblo.jp/satomatto/
http://ameblo.jp/balencia/entry-10745348322.html
http://blog.goo.ne.jp/atsutarou2013/e/a99cdf78d01caaadbaf166377bb83c5f
[ 2014/03/09 17:33 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

稚内にも流氷が接岸しました

 昔は稚内にも流氷が来ていたようですが、その後ほとんど来なくなりました。(以前、稚内では「ミス流氷」というのがありました。)しかし、ここ数年は連続で、ここ稚内にも流氷が接岸しております。

2013年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1658.html
2012年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1542.html
2011年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1425.html(ただし猿払村の流氷)

 今回は稚内港の東海岸に流氷が押し寄せてきていました。ウエンナイ川の右河口部から降りられます。(雪捨て場になっており、雪の崖を降りないといけないので、気をつけて下さい。)
流氷1
流氷2
流氷歩き
流氷アップ

 テトラポッドが、波と氷で変な形になっていました。
テトラポッド

 がっちり接岸していたので、少なくても明日は残っているでしょう。浅瀬の流氷は砂にめり込んでいるのでしばらく残ると思います。
[ 2014/02/23 18:00 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

豊富温泉スキー場にてスキーと温泉

 関東地方では大雪でドエライことになっているようですが、ここ稚内は逆に小雪で、気温も高めです。3月中旬のような陽気だったので豊富温泉スキー場に行ってきました。(嫁と娘は用事がありお休み)

 道路も雪が融けています。数ヶ月ぶりにアスファルトの道路を運転しました。やはり、抜群に運転しやすいです。(普段は、一部のロードヒーティングを除き、全てアイスバーン。)
融けている

 スキー場は快晴で汗ばむほど暖かく、大変空いており快適でした。バーン全体でに誰もいないこともありましたし、リフトも空席が目立ちました。ただ、雪が少し重めの硬めでしたね。
快晴
 
 スキー終了後は、スキー場のすぐ下にある油温泉に入ってきました。相変わらず効きは抜群で、耳の後ろだけにちょっとだけ出ている謎のアトピーが帰る時には治っていました。(今回は他にお客さんがいなかったので湯船も撮影してきました)
外観
湯船

 本当は、湯治用のぬるぬるべろべろの油風呂の方にも入って、激ウマジンギスカンを食べて帰ろうかと思いましたが、今日は家でジンギスカンをするのでそのまま帰りました。

※普通のお風呂:湯船に油が浮いている。温度が高いので、灯油臭は意外ときつめ。足下が少しぬるつく。
湯治用:湯の花(タール)が浮いている。湯の花(タール)が沈んでいる。床が油でコーティング。

 効き目の強さは湯治用ですね。上がり湯で油分を流すのは邪道。しかし、湯治用はそのままだと、下着やタオルが黄色くなり、1~2回の洗濯では臭いが落ちないので厳しいです。まあ湯治用は、湯治客向けですからね。私のように軽い人や、普通の人は一般用で十分です。
 ちなみに、文字の色は湯の花の色をイメージしています。本物はもう少し薄め。
[ 2014/02/15 17:51 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

今シーズン初スキー 近所のこまどりスキー場

 娘がスノボに連れて行けとうるさいので、昨日今日とこまどりスキー場(ナイター)に行きました。車で片道5分もかからないので送迎だけでも良いのですが、運動不足解消もかねて私も滑りました。

 所詮街中のスキー場ということで昨夜は完全になめていました。上着はトレーナーと上着の2枚だけ、下も2枚だけ、ネックウォーマー無しの春スキーモードで行ったら、さすがに寒かったです。-8℃の吹雪はやはり厳しかったです。

 娘は、吹雪の中、友達と楽しそうに滑っていました。

スノボ

 娘はこの2日で、カーブとくるりんと回るのが出来るようになったらしいです。子供は上達が早くて羨ましいです。自分もスキーより荷物が少なくて、靴が楽そうなボードの方をやりたいのですが、もう完全にじじいなので、というよりデブなので今から始めるのは厳しそうです。

 本当はこまどりより大きい豊富温泉スキー場に行きたいのですが、娘は斜面が級なのでまだ無理とのこと。今は子供向きのこのスキー場で丁度良いとのことでした。

※それにしても、本州の大雪は凄いですね。今年の稚内はメチャクチャ雪が少ないですが、その分が向こうに行ったのかな?今シーズンは、やや多めに積もったのが1回だけです。あとはちょぼちょぼですね。
 甲府の40センチとか見るからにヤバイ。あの重たい雪で40センチはマジヤバイ。重い雪だと10センチでもヤバイ。雪慣れしていなければ5センチでもやばそう。軽い雪の10センチは放っておいても何とかなりますからね。(軽い雪でも50センチを越すと、恐ろしいですけどね。)ただ、関東は雪を捨てるスペースがあるから良いですね。すぐ融けますしね。稚内だと一度降ると、春まで融けないで増え続けていきますからね。
[ 2014/02/08 21:39 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

突然スキー場がオープン 娘は初スノボ

 昨夜まで稚内市こまどりスキー場HPには、オープン未定と書かれていたのに、今日HPを見たところ、いきなり平常運行になっていました。全くの予告無しに、今日からいきなり営業開始したようです

 気温は-11℃と低めです。時折急に吹雪いたりする状況でした。
こまどり1

 ロッジはオープンを待った人たちでいっぱいでした。
ロッジ

 娘はスノーボード初挑戦。我が家で唯一のボーダーで、誰も教えることが出来ないためスノーボード教室に強制参加です。かなりの人数でした。
教室

 教室1時間、自主練習を1時間やって、一応降りられるようになったようです。次回はリフトに挑戦できるかな?友達もいて非常に楽しかったらしいです。スキーより楽しいとのことでした。自分も運動神経が良ければ、靴が履きやすくて、荷物が少ないスノーボードに転向したい気がします。
ボード写真
[ 2014/01/13 21:51 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

連日最高気温が-8℃以下 厳寒濡れタオル回し

 稚内は、今年非常に雪が少なく、近所の市民スキー場は未だにオープンしていません。娘にスノーボードセットを買ったのに、全く使用出来ず....

 ただし、このところ気温は非常に低く、最高気温が-8℃を超えない日が続いています。流石の北海道でも-8℃以下は結構寒く感じます。このくらい寒いと、昼間でも濡れタオルを凍らせることが出来るので、動画を撮ってみました。(動画は等倍速です。こんなに回さなくても、もっと早く凍っていた気がします。)

[ 2014/01/12 20:20 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

我が家の地味な年始

 例年同様年始は地味です。初詣は、毎年恒例の宗谷岬神社です。しかし、今年は2日にお参りしました。

 はい、誰もいません
宗谷岬
宗谷岬アップ

 気温-5℃、風速15m以上で体感気温は-20℃以下です。今年の稚内は暖冬なのでメチャ寒く感じました。シャツ1枚でいかなくて良かったです。(シャツ+ウインドブレーカー)体はまだいいにしても、あっという間に指先が動かなくなりました。

 空にはオジロワシが悠々と飛んでいました。
オジロワシ

 岬に併設された神社にお参りです。
神社

こちらも誰もいません。閉まっていますし。
賽銭口

 ここからお賽銭を入れます。
アップ

 御鈴の紐も凍っていました。(左半分)
凍結

 おみくじを結ぶ木枠は強風で破壊されていました
強風で破壊

 寒かったのですぐに撤収しました。写真中央奥の黄色い三角が宗谷岬のモニュメントです。
帰路

 大晦日の宗谷岬は、全国から泊まり込みのライダーが集結しますし、初日の出のイベントもあるので賑わいますが、2日は本当に静かでした。
大晦日で賑やかな初詣の記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-918.html 

 最後に、下の娘に見せるために嫁がおせち料理を作りました。
おせち

 重箱左中央の、佃煮、小エビ、黒豆は購入品です。「自分で作らんのかい?」と聞いたところ、作ったら食いきれないから無理とのことでした。また、嫁は東北の人間なので、のっぺい汁なるものを作っていた。
 自分は、おせちも食べましたが、ラーメンマンのどろっどろのラーメンも食べて気合いを入れました。

ラーメン

こんな感じで、相変わらずですが、今年もよろしくお願いします。
[ 2014/01/03 21:44 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

さすがJR北海道最狂だよ やってくれるぜ

 全国ニュースでも有名なJR北海道ですが、そのあおりは宗谷本線も受けています。札幌稚内間の特急は、1日たった3往復しかないなのですが、車両火災事故の関係でそのうちの1本(特急サロベツ)が無期限長期運休しており、現在は1日たった2往復しか走っておりません

 ただ、それではお昼に移動できなくて困るので、旭川市までは代替として臨時快速が走っています。ただ、旭川で乗り換えないといけないのも不便極まりないです。

 今回は出張で仕方なくその臨時快速を利用しましたが、まさしく狂っていました。JR北海道の狂気を見ました。

サロベツ代替

 車両はたった2両編成、1両は鈍行用の古い昭和車両、そしてもう1両は掟破りのお座敷列車

お座敷列車
お座敷

 見知らぬ人と、肩を寄せ合い膝をつき合わせ、同じテーブルを囲むという、なんとも凄い状況。使用禁止ですが、カラオケもありますし、靴置き場もありました。(奥には冷蔵庫も)

カラオケ
靴入れ

 お座敷列車でないもう片方は、座席がコチンコチンの硬くて角度は90度固定の地獄椅子なので、私はもちろんお座敷列車にしましたよ。(地獄椅子に4時間以上も座ってられないって...その後、特急に乗り換えてからも1時間半かかるし)

 稚内駅と南稚内駅で座席の約半分が埋まりました。次に多くのお客さんが乗ってくるのは隣の市である名寄市です(ただ、出発から約3時間後です)

 約3時間後に、お隣の名寄市に到着した頃にはお客の多くが完全に酔っぱらいモードになっており、車内はお酒くさいし、お客はデロンデロンの状態だったため、お座敷車両には1人も乗り込んできませんでした。おそらく、その反動で片方の車両は激混みだったと思われます。

 お座敷車両は、飲んだくれには良いと思うのですが、普通の人が利用するには、正直厳しいと思います。

 JR北海道にはいい加減にしてもらいたいです。今回はお座敷車両が珍しかったのでまだ良かったですし、コチコチ直角の地獄椅子よりは遙かにマシなので、まあ良しとしても、2度目はいらないです。とっととまともな車両に戻して、特急を1日3往復に戻して欲しいです。(ただ、サロベツの車両も古くて酷い。)

※JR北海道の線路はちゃんと整備されていなかったことがニュースで話題ですが、名寄市以北に乗ると、それは良く理解できます。
 スピードは鈍行並みにまで落としており、やたらと遅いのにもかかわらず、とにかく揺れる、歩くのもままならない、特にトイレは危険、おそらく線路はぐちゃぐちゃのはず。それに加えて鹿の飛び出しでの急ブレーキ、少しの雪でもやたらと運休する、よく遅延する等、なかなか凄いですよ。日本の鉄道のレベルじゃないです。
 本来は「JR北海道、万死に値する。」と言いたいところですが、赤字路線ばかりの上、無駄に線路が長くてお金も人材もないので仕方がない気もします。国はもっとちゃんとしたサポートをすべきだと思います。
  
[ 2013/12/08 22:14 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

ジビエ(エゾ鹿肉)を堪能しました

 初雪も降り、タイヤもスタッドレスに交換し、冬間近となりました。鮭釣りも完全終了です。少し古いネタになりますが、ジビエのエゾシカ肉を食べたので書いておきます。

 このエゾシカ肉は、職場の方からもらった物です。鮭(メス)のお礼に頂きました。釣りもする人なのですが、今年は忙しすぎて釣りには行けないとのことで、私がメス鮭を持っていきました。
 
 ところが、エゾシカの狩猟は鮭釣りよりも簡単手軽ということで、お礼に鹿を獲ってきて美味しい背中部分の肉をくれました。

 血抜きも上手くいき、熟成具合も良く、当たりの肉だと言うことでした。タタキ(写真)と焼肉にして食べました。タタキは、バーナーで肉の表面を焼き、氷水に入れて仕上げました。包丁も良いので切り口もピカピカです。

エゾ鹿のタタキ

 いやぁ、脂は少なめですが、臭みもなく、さっぱり系でとても美味しかったです。やはり焼肉よりタタキの方が美味しかったです。エゾシカは、増えすぎて危険ですし、美味しいのでどんどん獲ってどんどん食べればいいと思います。
[ 2013/10/28 17:33 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

北海道はエゾシカに注意

 鮭釣りは早朝勝負、暗いうちに車を運転するわけですが、ヤバイのはコレ。

鹿注意

 エゾシカの飛び出し。早朝や夜中には、とにかくやたらといます。(稚内市街地の西側海岸は夕方でもうじゃうじゃいる時があります。)

 今回の釣りでも轢かないように、前の車に付いていったのですが、前の車が通過した直後のタイミングで、私の車の前に鹿が飛び出してきて轢きそうになりました。久しぶりに急ハンドル・フルブレーキをしました。まあ、轢いても良いんですが、そうすると車はおしゃかですし、下手したら人間も死にます。(以前、鹿と衝突(接触程度)した時は、鹿は平気で逃げていきましたが、車は大きくへこんでいました。鹿の体は相当強いです。)

 帰り道で雄鹿2頭と並走する動画が撮れましたのでYOUTUBEにアップしました。あまりはっきり見えませんが、大きくてかっこいい鹿でした。

[ 2013/10/20 18:37 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)

連休は暑いは鮭いないは人だけ多いはで釣り休み まあ夕焼けは綺麗だった

 この連休中は、9月中旬にしてはとにかく暑くて(最高気温20℃オーバー、最低気温も20℃近く)鮭は岸よりせず、釣り人だけは多く、結局釣りには行きませんでした。ゆっくり休憩しました。

 最終日の今日は、空が黄色→オレンジ→赤と変化し、夕日が綺麗でしたので夕陽丘パーキングまで撮影に行きました。(少し出遅れましたが...)以下に写真を載せておきます。

 いつもの夕陽丘パーキングは2~3台しか車が止まっていませんし、人もいないのですが今日は大勢来ており、車が停められないほど混み合っていました。これほどの人がいるなんて驚きでした。
人いっぱい

左に礼文島が見えます。
夕日2

左に利尻島が見えます。頂上付近に雲がなければもっと良かったのですが...
夕日1

礼文島と雲のアップです。
夕日3

 なかなか良い景色でした。夕方から気温が下がってきて、下の娘はTシャツ1枚だったので「寒い寒い、早く帰りたい。」と言っていました。
[ 2013/09/16 18:34 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ