ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2009 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 04

ブルースペックCDを聴いてみました

 昨日は吹雪で雪かき、今日も雪、ただし気温高めなので雪は融け気味...また冬に逆戻り???
また冬に

 と言うわけで、先日購入したCDで聞き比べです。今話題のブルースペックCDとノーマルCDです。高橋幸宏氏の、ブルースペックベスト盤「Turning The Pages Of Life THE BEST OF YUKIHIRO TAKAHASHI IN ALFA YEARS 1981-1985 」と、3200円当時のノーマルアルファ盤「ニウロマンティック」です。
CD比較1
ブルースペックCD

 記録レベルが違うので、ボリュームの大きさに気をつけて視聴しました。しかし、その点を気にしなくて良いほど、音は結構違います。ミニコンやラジカセでも分かるかも???
 ブルー盤の方が、よりハイファイです。分離が良く(特にエコーが違う)、音場も広く、定位も良いです。音質差は確かに大きいのですが、この差はブルースペックに起因するものかは謎です。リマスターされているのかもしれません。やはり、同じマスターを使用していることがはっきりしている盤じゃないと厳密な比較は無理かもしれませんね。

 今までのCDを「ブルースペックCDに買い換えるか?」との問いには、「微妙」という感じです。確かにハイファイだけど、聴き慣れた音と違うので違和感がありますし、SACDのようなスペックの大きなアドバンテージもないですからね。まあ、リマスター企画程度の違いという感じです。(リマスターものは、今までもあまり購入していません)
 ただ、ノーマル盤と同じ価格でこの規格が出来るのなら、出来るだけそうしてほしい気はします。(これと似た規格の、SHM-CDはどうなんでしょうね?評判は良いようですけど。)

 今回比較に用いた高橋幸宏氏のベスト盤は、今までのCDをお持ちでない方にはオススメです。絶頂期だけあって、やはり圧倒的に曲が良いです。同時に新譜「Page By Page」も出ましたが、まあこちらもニカ風味が効いていて、悪くないです。
[ 2009/03/29 13:04 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(2)

ルパン三世VS名探偵コナン 見たよ

 「ルパン三世VS名探偵コナン」 見ました。
番組HP:http://www.ntv.co.jp/lupin-conan/

 あまり期待していなかったのですが、かなり面白かったです。
 ネットの評価を見ると、面白かったけど、ルパン三世VS名探偵コナンじゃなくて、ルパン三世&名探偵コナンじゃないのか?と言う意見が多数見られました。

 やはり、ゆとり世代はこれだから困るよ....
日本では古来より、こういう時には、VSを使うと言うことすら知らんのか?嘆かわしい....基本的な日本文化を理解していない。平成生まれには、これを機にきちんと学んでいただきたい。
(例)「マジンガーZ対デビルマン」「グレートマジンガー対ゲッターロボ」「ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー」「ウルトラマンVS仮面ライダー」...

 内容的には、底の浅い推理、一気に冷めさせてしまう女王のべたな主張、最初の方のgdgd感や違和感...つっこみどころは、それはもう満載でした。

 しかし、
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ:::::: ⌒(__人__)⌒:::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



と思える大変弾けた出来でした。まさしく、公式長編MAD。かなり笑えました。
久しぶりに大満足のアニメでしたね。未見の方は是非御覧あれ。
でも、これで終わりで良いです。続編は不要です。
次も面白く作るのは無理っぽいですからね。声優陣もそろそろ年齢的に限界か?
[ 2009/03/28 00:39 ] 映画や漫画 | トラックバック(-) | Comment(0)

電源ケーブル 巴戦 8NーPC8100vs7NーPC9100vsバハラ

 さて、1000記事目はオデオネタとなりました。現在は、CDPのWADIA861Bにはエソテリックの7N-PC9100、アンプのSX100にはノードストバハラです。

 以前、エソテリックの8N-PC8100から、バハラに変更したときにはイマイチの感触でした。
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-797.html

 そこで、もう一度8N-PC8100に登場していただき、三つどもえの戦いを繰り広げてもらいました。
巴戦

 比較に使用したソフトは.....忘れました。その時に入っていたソフトを使用しています。適当に比較しても、差がはっきり出ることを重視しています。細かい差を見つけ出して追い込んでいくのも良いのですが、きりがなくなるので適当にやっています。

1 CDPで比較
流石に準純正品というわけで、エソ>バハラ。
エソ比較では、基本的にはにていますが、PC9100の方が、やや情報量が多い気がしました。
ニュートラルなのはPC8100?
ちなみに以前持っていた8000も加えると。9100>8100>>8000の感じ。
と言うわけで、CDPはPC9100で決まり。

2 アンプで比較
予想では、8100>バハラ
しかし.....今回のこの組み合わせでは、あまり差を感じませんでした。
8100だと少し頭打ちする感じになりました。
結局開放的なノンシールドのバハラを残しました。


 以前は、8100>=PLMM>バハラでしたが、組み合わせが変わった今では、バハラ>8100>PLMMですね。やはり、相性はあるようです。耳のエージングも関係しているかもしれません。
[ 2009/03/27 20:54 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(6)

おネエ★MANSの『如月音流』さんとお会いしました

 さて、このブログも999記事目となりました。記念すべき999回目は豪華ゲストの記事となりました。
 先日、惜しまれつつも終了した、日テレ系の『おネエ★MANS』『如月音流』(きさらぎねる)さんとお会いしました。
ネルさんのHP:http://nel.st/PC/
ネルさんのブログ:http://ameblo.jp/kisaragi-nel

 ねるさんは、実はここ稚内市出身なのです。また、番組でも取り上げられていたのでご存じの方もいらっしゃるとおもいますが、稚内ラーメン+お食事はま+回転浜寿司(3店舗がくっついています)のせがれです。  
 十数年前初めて稚内に来たときに、はいじめて入ったお店が、ここ稚内ラーメンです。それ以降も、お寿司等ちょこちょこ利用させていただいています。
『わっかないラーメン』(お店)のブログ:http://blog.livedoor.jp/wakkanairamen/

 私の職場にねるさんの、古~くからの知り合いの方がいらっしゃって、その方のご紹介で一緒にお酒を飲みました。
ねるたん

 TVで見るとおり大変美しい方でした。アニメ・ゲームにも大変造詣が深い方です。私も好きな「刃牙」や、「星矢」もかなりお詳しかったです。(ディープな「撲殺天使ドクロちゃん」ネタまでイキナリ出てきました。)ねるたんは、ライブラのゴールドクロスを装着してみたいとのことでした。個人的には、細くて長身で髪も長くストレートなので、バルゴあたりも似合うかと思います。
 私は体型がアレなので、大きさが多少可変するといってもクロスは装着できないでしょう。仕方がないので、私は雑兵です。

 その他、会社の作り方を教えて頂いたり、色々おもしろい話をしていただきました。(おかげさまで、明日からでも会社が作れます。)さすが社長、器の大きさも印象的でした。
 しかし、なんと言っても最も印象に残ったのは、ねるタソの稚内市に対する愛でした。

       是非、稚内市長になって下さい。応戦します。


[ 2009/03/22 15:23 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

拳銃ケースを購入しました

 拳銃ケースを購入しました。写真にもあるとおり、拳銃は付属しません。(画像は購入先のナチュラムより)
拳銃ケース
 拳銃は、ロシア人の多い稚内市なのでトカレフを入手....していません。

 普通にリールケースとして購入しました。プラノ PLANO 1404-02です。2520円と安いです。
リールケース

 DANJIさんの、『ロックフィッシュを釣る』 の一番下にある、ナチュラムへのリンクでMEIHOUの40%オフを知って、MEIHOU VSー3070を購入するついでに購入しました。(左が拳銃ケース)
VSー3070
 DANJIさんのお買い得オススメは役に立つので、チェックしています。今回も良い買い物が出来ました。
「ロックフィッシュを釣る」:http://rockfishing.blog82.fc2.com/
[ 2009/03/21 13:21 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(4)

ボウズ街道まっしぐら???

 解氷アメマスをまた狙いに行きました。先週より下流域も融けていたのでそこに入釣しました。釣り人は結構いましたね。
釣り人
 ただ、昨日の高気温(4℃)と降雨で水量がかなり多く流れもきつく、やや濁っていました。今日はフライでは分が悪そうだったのでルアーで2時間ほど挑戦しましたが、またしてもボウズでした。う~ん、ボウズが続きそうな予感.....

 帰宅時、家から1.5キロほどしか離れていない道上で、10頭ほどの鹿の群れが横断していました。下の写真は横断後です。
鹿横断

天然物の鹿は、健康そうで美味そうでした。 
[ 2009/03/20 15:41 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(8)

50万円貯まる貯金箱がいっぱいになりました

 昨年は、50万円貯まる貯金箱には12400円しか貯まりませんでした。
関連記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-739.html

 しかし、今年は違います。50万円貯まる貯金箱が、1年間でほぼ満杯になりました。凄く重たいです。今回も気合いが入っています。
貯金箱2号 2号ー3


 さて開けてカウントです。
貯金箱2号ー2
茶色いお金が目立ちます。悪い予感が....


結果は
38,609円
昨年の11,400円も加えているので実質は
27,209円でした。

教訓
500円玉だと50万円貯まる貯金箱に、10円玉を満杯に入れても(お札を混ぜても)4万円にもならない。


 まあ、最初から50万円貯まるとは思っていませんでしたけどね↓
2号ー4
 目標も下がったけど、結果はもっと下。この企画はまだ続けるのか???
2号ー5

※ちなみに開ける前の予想は、嫁は7万、私は3万。嫁は読みが甘すぎ...
[ 2009/03/19 23:07 ] 未分類 | トラックバック(-) | Comment(0)

抜海港のゴマちゃんを見てきました

 宗谷の冬場にはほとんど観光資源はないのですが、抜海港のアザラシだけはアリですね。大抵は、いつもの場所にうじゃうじゃいます。(この季節、いないことってあるのかな?)
監視小屋
 ゴマちゃんポイントには、駐車場に、観測所が設けられています。観察所の開設は3月までで、時間は午前9時から午後4時までのようです。トイレもあり、中からゴマちゃんを見ることが出来ます....が、外からの方が見やすいですね。 今日は写真中央右側の立ち入り禁止の看板後方の砂浜に、うじゃうじゃ群れていました。(ふつうのコンパクトカメラで撮影したので小さいですね。)
ゴマちゃん

 あまりにも時化ていたので、ゴマちゃんたちも無反応でした。返事もしてくれませんし、手も振ってくれませんでした。
時化1
時化2

※抜海港は結構広いです。ゴマちゃんは1カ所に固まって群れています。設置された看板を頼りに来てください。大まかに説明すると、港に入って右奥です。
[ 2009/03/15 18:23 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(15)

解氷アメマス・イトウを狙ってみました

 さて、宗谷地方もやっと雪解けです。本格的に雪解けが始まると、雪代の濁流で釣りにならなくなります。しかし、この時期解氷面を狙って釣行する人たちがいます。私は一度もやったことがないのですが、様子を見に行ってみました。

 だいたいの釣り場はまだ、氷結していて釣りになりません。(奥から手前に向けて、真ん中当たりが川です)
結氷

 うろうろしつつ、解氷している部分を見つけ、少しだけキャストするも駄目でした。(先行者は車3台でした)他の人は釣れたのかな?(右岸に足跡がたくさん見られます)
解氷面
 一応シーズン開幕の感じですね。この状況で、どうやって釣るのかすら謎ですが、天候次第でしばらく挑戦してみたいと思います。(今日も超強風でした)

 水は澄んでいたので、数時間雪中行軍をしてポイントに入れば、イトウも釣れるかもしれませんが、あまりにリスキーなので止めました。(時間さえかければ、ポイントまでは近づけますが、川面に降りるのが超危険ですね。)
[ 2009/03/15 18:07 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

SMーSX100にニュートロンスター(NeutronStar)を....

 ちまたでは、凄いクロック、ニュートロンスター(NeutronStar)が話題です。我が家のSM-SX100にはすでに、D-CLOCKが積んであります。
sx100

 新クロックニュートロンが積めるのは、スペースの関係上SX100~300では、SX100だけとのこと、
これさえ積めば、SX300に勝てるかも???

 しかし、当の「吉田苑」では、SX100に関しての記事があがってきません。

 そこで直接訊ねたところ、
「実機がなく、搭載実験が出来ないため、現時点では未定。」とのことでした。
 そこで、私が
「うちのSX100を実験台としていかがでしょうか?」
という申し出をしたのですが、
「リスクがあるのでお客さんの機械は使えません。」
とのことでした。残念....早く搭載してみたいです。

ニュートロンを積んで、打倒SX300(←無理ですね わかります)
[ 2009/03/14 17:32 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(4)

生ラム美味しいですよ タレも重要ね

 嫁に、「最近魚ばかりだから、たまには肉が食べたい。」 と言ったところ、「毎週毎週山ほどチカを釣って来るから魚ばかりなんでしょ。」と、逆ギレされました。

 と言うわけで、たまには肉です。千歳市在住時には、「なすの精肉店」にお世話になっていました。ここ稚内では、大黒町5丁目の「肉のたかみ」にお世話になっています。

 超安くて旨いレバ刺し、ちょっとお高いけど大変旨い宗谷牛のすじ肉はよく買いに来ていました。最近、レジで言えば、生ラムも出て来ることがわかりました。(いつも置いてあるそうです。お店のどこにも生ラムのことは書いてはいませんが....

生ラム
 100グラム200円台ということで、少しお高いですが大変美味しいです。分厚く切って、レアで食べるのがオススメです。ただし、ここでは「なすの精肉店」のようなタレは販売してありません。

 今まで色々なタレを試しましたが、そのままで生ラム用として使えるものはありませんでした。そこで今回は、一番味が近いベルの生ラム焼き肉ソースを改造して使用しました。
 生ラム焼き肉ソースに、生搾りリンゴ、生搾りタマネギ、生搾り国産ニンニクを入れたところ、なかなかの味になりました。(2倍くらいに薄まる感じかな?)ただし、使い切らないとすぐ腐るところが難点です。
[ 2009/03/13 22:58 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

氷上チカ釣りタックル

 来シーズンに向けて、氷上チカ釣りのタックルをここにメモしておきます。参考になればどうぞ...
チカ釣りタックル

①竿+リール   (銀庵45+WAKASAGIスペシャル)(氷湖60+WAKASAGIスペシャル)
②仕掛け色々   形式や針の大きさ色々そろえています。短めが好みです。(在庫10)
③スピードバケツ 道具入れ兼えさ付け。風で飛ばされないように、大きな氷塊入り。
④サシ入れ    バケツの隣の緑色の入れ物
⑤氷すくい     実は意外と大切。穴がどんどん凍るので、まめにすくい取りながらやる必要があります。(ある意味アイスドリルより重要。アイスドリルは無くても、穴があったり、借りられたりします。) 


 写真以外では、オキアミ、手袋、竿立て、お持ち帰り用ビニール袋、折りたたみ椅子、アイスドリルですね。かなりシンプルにやっています。アイスドリルは持って行かないことも多いです。そのときの荷物は、ほとんどバケツ1つで済みます。(テントを使用する際は、テント+ペグ+ハンマー+ストーブです。)
[ 2009/03/09 00:00 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

冬の部終了 チカ氷上穴釣り

 今日は朝から、今季8回目にして最後の氷上穴釣りです。昨日は台風並みの強風で数人掛かりでもテントを立てることができないほどだったそうです。(釣り人は、ほとんどいなかったようです)
 さて、今日ですが、これまた凄まじい強風です。テントはやっと張れる程度です。相当苦戦してテントを張っていました。

 釣り場からの風景ですが、昨日の強風で、トタンの壁がめくれあがっています。晴れていますし、気温は-2℃くらいで相当暖かいはずなのですが、あまりの強風で最高度に寒かったです。風速十数メートルあったはずです。
はがれ
 オキアミが飛び散って、リールは鱗だらけでぼろぼろです。 氷は20センチ程度でやや薄いものの、ガチガチだったので問題ありませんでした。しかし、もう来週は危ないでしょうね。
ぼろぼろ

 釣果は約2時間半で102匹と、周囲があまり釣れていない中、まあまあの結果でした。やはり、竿が良いのかもしれません。
最終釣果

※本日で冬の部は終了です。氷上穴釣り仕掛けも、スキー(今季は6回)も仕舞いました。(女子供どもは、こまどりに最後のスキーに行っていました。)
 これからも毎年、稚内の冬は、豊富温泉スキー場と声問川の氷上穴釣りで決まりですね。まあ、それだけしか無い気もします。
[ 2009/03/08 21:28 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

うぎゃああああっ 漏れたぁぁぁぁ~

 生活をしていると、色々なものが漏れます。ジュースや、食べ物、情報?、釣り師ならもちろんオキアミの汁とか....

 今回は乾電池の液漏れです。
液漏れ2
 WADIAのリモコンがやられました。
液漏れ1
 しかし、今回の液漏れ量はわずかであったため、バネの先端が少し腐食しただけに終わりました。こすったら元に戻りましたし、異常はありません。(以前、マグライトは液漏れでだめになりました)

 よく見てみると、乾電池の使用期限が切れていました。(電池本体に印刷されています)乾電池の消費期限はあまり気にすることがなかったので、今回はやられました。

 オーディオ用の高級リモコン等を使用している人は要注意ですね。
参考一番下に出ています。http://www.accainc.jp/lindemann.html
これなんか、リモコンだけで45000円ですからね。もっと高いのも、あった気がします。

(追記)
9万円のリモコンを発見。オルフェウスというメーカーです。

http://www.hifijapan.co.jp/orpheus.htm

※ただ、現在は使い捨て乾電池はやめて、ほとんどを充電式に切り替えているのでもう大丈夫でしょう。
[ 2009/03/07 13:04 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(2)

稚内にも春がキタ━(゚∀゚)━!!!!!             のか???

 今朝は-11℃くらいまで気温が下がったものの、日中は最高気温が、0℃を超えたかもしれません晴天でぽかぽか天気でした。

 あまりにも暖かかった(暑かった)ので、今年初めてビートのエアコン(クーラーの方)を入れました。今日の気候なら、泥水さえなければフルオープン可能ですね。ただ、現実には雪解けの泥水で窓を開けられないんですよね。 

 利尻山もはっきり見えました。朝方は太陽光の関係で、もっとはっきり見えました。(昨日はサハリンがはっきり見えました)
利尻島
 丘も雪が融けてきています。(丘の上は、風で雪が飛ばされるため雪が薄いです)
丘
 日本最北の街稚内も、いよいよ春の訪れです。 



でも、あさっては暴風雪の予報..... また猛吹雪ですか...そうですか...わかります
[ 2009/03/05 17:10 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(5)

今シーズンラスト??の豊富温泉スキー場  が、しかし

 珍しく平日のお休みということで、豊富温泉スキー場を独り占めするために車を走らせました。数ヶ月ぶりのドライ路面です。いやぁ、凍っていない道路は走りやすいなぁ~

 スキー場に到着すると、さすが平日、ガラガラです
ガラガラ

 車も1台もないですし、人っ子一人いません。
というより、生体反応がありません。
なんと
 この時期、月水はお休みだそうです.......
 仕方ないので、油温泉に入り、チカ釣りに行きましたとさ....

※今日は湯治用の湯船に入りましたが、油が多めで当たりっぽかったです。さすが湯治用は相当ぬるぬるしていました。お客さんもたくさん入っていましたね。会話の感じからは、遠くからきている人も多いようでした。私の耳の裏のアトピーも症状が出ないですね。(なぜか?耳の裏だけアトピーっぽい。)
 ただ、一般用の方が、湯温が高めなので、薄い割には油くさいですね。
[ 2009/03/02 19:02 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)

今週は2回氷上チカ釣りにGO...今期ラストかも???

ここ数日急に暖かくなり、春めいてきました。とはいうものの、最高気温は相変わらず氷点下ですけどね。

 今週はチカ釣りに2回行きました。土曜日は激しい風で体感気温-15℃の中でがんばって69匹。某所にて美味しい天ぷらにしていただきました。
チカ69匹

 さて、月曜日ですが、晴れたり吹雪いたりと変な天候でした。気温は-5℃くらいでしたが、太陽がでているうちはかなり暖かく、手袋なしでもOKでした。ただ、吹雪くとメチャ寒かったです。
 行った時間も遅く、とにかく食いが悪く苦戦しました。食いが悪いときは、がまかつの高級竿が効きますね。あたりをはじかずに、オートマチックに釣れます。
2本竿

 突然の吹雪で、釣った魚が見えなくなりました。ここに40匹ほどいます。
見えない
 結局3時間粘って、58匹でした。明日から最高気温が0℃前後まであがるのでそろそろ氷上穴釣りも終了ですね。安全に釣るには、最大でも次の土日まででしょう。
[ 2009/03/02 18:24 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ