ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 11

オーディオボードをバック工芸社Basic-Stage1に変更

 スピーカーベースを、前田製管MMW-1からバック工芸社のBasic-Stage1に変更しました。PCオーディオ導入に伴い、研ぎ澄まされ系のシステムから癒し系システムへ変更中です。(PCでは研ぎ澄ますにも限界を感じたので緩めに変更中です。)

Basic-Stage1:http://www.audiolab.co.jp/ogw/bachkogei/basic/stage1.html

 写真手前の黒いボードが、MMW-1木製がBasic-Stage1 です。
ボード Basic-Stage1 

 写真のようにかなり分厚いです。
Basic-Stage1 

 裏面には4隅に同社のインシュレーターBasic-Modernが付いています。響きを良くするためか?中央部には謎の楕円形の彫り込みがあります。
裏面

MMW-1との比較です。
【取り回しその他】
MMW-1は薄くて重い。厚みは約半分で重さは2倍。(MMW-1はなんと、1枚20キロ。比重は約4倍?)
裏はベルベット?フェルト?で一応滑りますが、なかなかに重いです。見た目は真っ黒で素っ気ないです。
Basic-Stage1は大きいですが比較的軽いです。(1枚10キロ)見た目は大変綺麗で質感も良いです。移動させやすいです。

【音質】
 オーディオ的絶対性能では、猛烈な吸収能力を有するMMW-1がやや上回っている気がします。(5555最上階川又ルームでも使用されているだけ有ります)ただ、導入時から感じていたとおり、ややデッドですね。
 その点Basic-Stage1は、心地良い音色が特徴です。以前、バック工芸のスピーカースタンドを聴いた時も好印象でした。思ったほど付帯音(響き)は感じませんし、それほど緩くもありませんが、心地よく聴けます。これは大変良くできた製品だと思います。ただ、MMW-1のようにノイズが消えて背景がぐんと静かになる感じや、きっちりフォーカスが絞り込まれた感じは無いですね。(機器に使用するならMMW-1の方が良いでしょう。)

 素材も設計思想も正反対の2枚で、一長一短ですが、現在の我が家にはBasic-Stage1が合ってそうです。ただ、どちらも大変良くできているため、見た目やスペックほどは音質的には違いがありません。この点に関しては、逆に少し驚きました。
[ 2011/10/26 21:56 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

North Star Design USB dac32 のインシュレーター交換

 我が家のPCオーディオも、Audirvana plusも無事動きだし、そこそこの音で鳴ってくれています。しかし、もっと何とかならないかと考えました。

 機器以外でいじれるのは、今のところはインシュレーターくらいです。オメガSACD2に使用していた、EAU ROUGEのER-WSBXが余っています。

インシュ1

 なぜすぐに使わなかったかというと、North Star Design USB dac32に使うには贅沢な感じだったからです。オメガSACD2なら使ってもまあバランス的におかしくはないですけどね。それに、dac32の純正の足も金属+ゴムのハイブリッドで悪くなさそうでしたからね。

 というわけでつけてみました。純正の足が外せないので横に取り付けました。

インシュ2

 あ~、結構変わりますね。クリアになりますね。一番の違いは音楽のノリが良くなることですね。どこがどう変わったからそう感じるのかは解りませんが、ノリが良くなり楽しい音になりました。このまま使用することにします。
[ 2011/10/21 19:51 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

利尻釣行覚え書き

 利尻釣行の覚え書きを書いておきます。

【交通手段】

1 レンタカーが安くて便利
いつもマルゼンさんを利用しています。送迎付きです。繁忙期は早めの予約が必要
2人くらいまでで、日帰りか1泊くらいなら、レンタカーが割安。車を積むとバカ高いです。
宿に泊まると、レンタカー安くしてもらえるかも?
マルゼンレンタカーHP:http://www.maruzen.com/tic/rent/index.htm

2 タクシーも近場なら使える
特に島料金みたいなものもなく、普通に使えます。
釣り場まで迎えに来てくれるそうです。
ただし、フェリーの時間等でいけない時間があったりするそうなので要相談。
鴛泊の沓形で会社が違うらしく、行く場所で分けると良いようです。

3 バスはきつい
バスは数時間おきなので厳しい。昼間は特に酷く、次の便まで3時間半開いたりします。
島料金?なので高いです。場所によっては1000円以上かかります。複数人ならレンタの方が安いはずです。

4 徒歩は無理・自転車は???
徒歩は無理でしょう。鴛泊港はイマイチ釣れませんし他のポイントまで遠いです。
自転車は厳しいと思いますが一応可能かな?鮭を港まで持って帰るのは厳しいと思います。
しかし、自転車での挑戦は考えています。(体重によるパンクが非常に心配です)

【バスや、レンタ利用時の荷物】

ポイントは1人で1度に運べること。
荷物

1 ロッドケース
あまり長すぎず、持ちやすいものがオススメ。
玉網はバンドで固定しています。

2 魚入れ(写真左)
これは、バレーヒルのフイッシュキャリーバッグDXで決まりです。
圧倒的に良いです。背中に魚、左右にバッグとロッドケースで1人で1回で運べます。
この写真で3匹入っています。
鮭もインナーを外せば余裕で5本以上はいりますし、水漏れも無いですね。
(鮭は、漬け物袋等のビニールに一応入れた方が良いとは思います。)
関係記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1492.html

3 大型スーツケース
私の場合、野宿道具が入るのでこのくらいの大きさが必要です。キャスター付きで楽です。
嫁からは臭くなるので不評。

中身です。
左:釣り餌・リール・釣りバッグ
右:ゴアウェーダー・マット・ソロテント・寝袋
荷物

【その他】
秋が深くなっても虫が多い。虫除け必須。今回は大変で、発狂しそうでした。
セイコーマートは6:00~23:00。24時間ではないです。
温泉はとても良い。湧き水も美味い。
大荒れの時には鮭爆釣らしい。(1人数十本レベル)ただし、島外の人間はムリポ。
ブナブナでも、とにかく数がいれば何匹かは口で食ってくる。銀ぴかなら、すぐかかる。
沓形にあり、いつも利用しているく~にゃんさんのお店「福寿」は美味しいですが、仕事の都合で休みのこともあるらしい。
(現在休業中)

遠征組で島ではレンタカーを利用される方は車を稚内に置いていくことになりますが、少し歩いて良いなら無料駐車場も結構あります。(ターミナルの駐車場は高いですからね。)
[ 2011/10/21 19:08 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

鮭最終戦 利尻プチ遠征 リベンジなるか???

 最近釣れなさすぎて気がふれたので、また利尻にプチ遠征しました。

 急に釣行を決めたため(前日の夜9時前)、レンタカーの手配が間に合わず、釣り男さんは今回はパス。(釣り男さんはテントを持っていないので、車中泊でないと凍死してしまうため断念しました。)

 というわけで、単独釣行です。単独でレンタカーを借りるのは贅沢なので路線バスで移動です。

 ただし、最初はあまりにバス待ち時間が長いため、近場にタクシーで移動しました....しかし

 魚いません  

 魚がほとんどいないながらも、足下の魚を狙っていつものサイトフィツシングです。

雌ブナ

 メス・メス・メスと3匹釣れてからぱたりと釣れなくなりました。(魚は小さく見えますが、80センチの網枠です。)

 移動しようにも情報が無く途方に暮れていたところに、地元の釣り人登場。
「自分はここでしか釣りしないけど、次のポイントでは鮭が沸いているってよ。」とのこと。

 ようし、タクシーは高いしここは一つ、バスで移動だ。

 次のバス2時間半後だけどね....

 やっとやっとバスキター。2時間半バスを待って次のポイントへ移動。

バス来た

 到着時には既に日暮れ直前。ただ、鮭は噂通り沸いています。足下にはブナの大群が凄いです。(数千匹?)ただし、沖にいた銀ピカの群れはどこかに行ってしまったようです。銀ぴかねらいの人は釣れていません。

鮭うじゃうじゃ

 私はとりあえず釣れればいいので、ブナブナ狙いです。短時間でオス・オス・オスの3匹ゲットです。すぐに日が暮れて食いが止まったので終了です。

 夜はお約束の野宿です。今回の場所は、10キロ圏にお店どころか自動販売機やトイレや水場もなさそうです。仕方がないので健康的に6時に就寝しました。お茶は用意していたのですが、ウエッティを忘れたのでクサクサベタベタのまま寝ました。

寝袋

 さて、次の朝イチ短時間勝負です。
 しかし、銀ピカの群れがいないどころか ブナブナの群れも、ぐっと減ってる...
 
 昨日の朝までは釣れていたらしく、釣り人は利尻としては多い10人程度。私が見たところ2本しか上がっていません。(他の人は銀ぴか狙いでした)私はブナ狙いで頑張りオス・メス・オスの3匹でした。

 時間が来ましたので、バスにて鴛泊に戻ります。
バス帰り
バスの中

 最後は、メチャクチャ混んでいるフェリーに乗って帰宅しました。(凄い観光客の数でした。)

さらば利尻

 今回もリベンジならず。目標は銀ぴか20匹でしたので、今回も目標達成が出来ませんでした。とはいえ、ブナブナながらも9匹も釣れるところが利尻クオリティですね。今回も、かなり楽しめました。ちなみにお持ち帰りはメス3匹でした。(新しい魚を選んだつもりでしたが、2匹はブナの割に実が赤く綺麗、1匹は実が真っ白でハズレでした。メスはリリースした巨大なブナブナも持って帰れば良かったかな?もっと釣れると思ってリリースしちゃった。)

 釣行中は、持ち込んだおにぎりとパンしか食べていなかったので、帰りのフェリーではチップスターコンソメ味を購入しました。大自然に抱かれた後の人工的な味は格別でした。大変美味かったです。

ポテチ1
[ 2011/10/16 16:18 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(6)

あれっ、オメガ SACD2はどこ行った? (PCオーディオ導入 6)

 お金がないので売却しました。

 DACも必要でしたし、お金がないのでオメガSACD2は売却しました。他にも色々売却しました。CDは100枚単位で何度かに分けてdiskunionに売約しました。(平均でCD100枚で3万円程度。最高では100枚で約9万8千円。)使い道が無くなったND-S1000+エルサウンド専用電源もヤフオクで売却予定です。

 PCオーディオを多少頑張っても、我が家ではオメガSACD改を追い抜く感触は得られなかったので(特にSACDは無理っぽい)、過剰な高級ケーブルは売却しました。ノーススターDAC32にノードストのヴァルハラ電源ケーブルではあまりに贅沢すぎるので売却し、ドルフィンの一番安い電源ケーブルに交換しました。ヴァルハラのように研ぎ澄まされた感じや凄みは全く感じられないものの、純正ケーブルそのままバージョンアップした感じで癖も少なく悪くないです。

 生々しくエネルギッシュで情報量大でガッツのあるJPSスーパーコンダクター2SPケーブルも、ドルフィンの一番安いSPケーブルに交換しました。こちらも音に凄みは全くないですが、バランスが良くなかなか優秀です。スーパーコンダクター2はライバルを蹴散らし、約9年間もシステムに在籍した極めて優秀で最長寿なケーブルでした。ご苦労様でした。しかし、あまりに硬すぎて、4度にわたる引っ越しの際は毎回大変な思いをしました。(写真の黒く何の変哲もないSPケーブルがドルフィンのケーブルです)

SPケーブル

 ドルフィンケーブルにした理由は、取り回しが良く癖が少ないからです。ケーブルは癖のあるものを上手く組み合わせることもひとつの楽しみですが(昔はそうしていました)、現在は試聴が全く出来ない環境のため冒険は出来ません。その点ドルフィンケーブルは癖が少ないので「使えない」という事態にはならずに済みます。(「使えない」ケースは今まで何度もありました。)

 逆に生き残ったのは、ESOTERIC 7N-PC9100 MEXCEL 電源ケーブル(やはりデジタルにめっぽう強く、なかなか外せない、売れない)、XLOのLEバランスケーブル(これを外すと一気に音がぼけるため売れない)、意外なところでいかにも必要なさそうなオーグラインのホルスジョイントケーブル(外すと何だか音が淋しくなるので売れない)の3本。どれも過剰品質っぽいですが手放しづらい逸品達です。
 
(PCオーディオ導入前)
変更後

(PCオーディオ導入後)
導入後
[ 2011/10/08 13:17 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(4)

DACを購入 North Star Design USB dac32 (PCオーディオ導入 5)

 SMーSX100内蔵のDACに限界を感じ、外付けDACの購入を検討しました。DDCとしてND-S1000がありますが、ちょっと大きすぎるので使用したくありませんし、DDCを買うと高く付きます。(効くかどうかも怪しいですし...)そのため、購入する機種はUSB入力付きのDACになります。エルサウンドのUSBケーブルがあるので、DDC無しでも十分高音質が狙えるのではないかとの期待もあります。

 一番気になったのが、CHORD QBD76デザインが良く、音も良いとの噂。しかし、高い、高すぎる。中古や並行輸入品でも無理。旧製品のDAC64の中古はそろそろ故障しそうな年式ですし....

 その他では、音は良いがロックが外れ不安定との噂のカプリース、SX100と設計者が同じNMODEのX-DP1-HF、いかにも良い音がしそうなAYREのQB-9、非常に評価の高いグラストーンのMY-D3000、音が好みに合いそうなSOULNOTEsd2.0、地味で目立たないNorth Star Design USB dac32あたりですね。この中では、USBに特化してサイズも小さいQB-9か、評判の非常によいMY-D3000あたりが一番良さそうでしたがOB-9は中古でも予算オーバーですし、MY-D3000は中古が全く出ないのため断念。SOULNOTEsd2.0は良さそうですが2筐体で大きすぎるのでいずれにせよパス。

 そうこうしているうちに、ヤフオクにNorth Star Design USB dac32の中古美品が出品されたので、思い切って購入しました。

dac32
dac32-2

 値段の割には質感も良く、シンプルで格好良いです。音質は良く解りませんが、SX100の内蔵DACよりは良いです。デジタル技術の進歩を感じました。しかし、圧倒的な差とまではいきません。(ケーブルの差の程度)接続ケーブルも、XLOのLE+オーグラインのホルス継ぎ足しケーブルを奢っていますから、このくらいの差はないと...音質傾向は比較対象がないので良く解りませんが、少し緩めかな?BIT PERFECT使用ではゆるく感じます。Audirvana使用で丁度良い感じです。これ以上を狙うと、えらい投資額になりそうなのでしばらくはこのままでしょう。

 Mac miniの置き場がないので、とりあえずはDACの上に置いています。どこに置こうかな?このままかも?高級インシュでMacを浮かすと、なんと、音は少し良くなりましたが、本体が軽すぎて不安定なのでベタ置きに戻しました。
[ 2011/10/08 12:51 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

Mac mini に、ケーブルを奢る (PCオーディオ導入 4)

 ケーブル類も奢らないといけませんね。まずは電源ケーブル。純正品はヘナヘナのおもちゃじみたケーブルです。まずはこれをゾノトーンのハイエンドメガネケーブル6N2P-3.5 Blue Power MEGANEに交換です。(写真の青いケーブル)

zonotone

 実はMac miniより先に中古をヤフオクで購入しており、ちょっと聴いてすぐに交換しましたが、相当変わりますね。どこがどうというレベルではなく、明らかに全体のレベルが上がります。正直、純正品は使えないですね。

 次はUSBケーブルです。高純度銅を使用した高級品もありますが、今回は回路的に凝った物を使用しました。ND-S1000の専用電源等で有名なエルサウンドの、データ専用USBケーブル汎用版(Improved)
です。
該当HP:http://sv50.wadax.ne.jp/~ay-denshi-com//articles/html/products/detail.php?product_id=90

http://sv50.wadax.ne.jp/~ay-denshi-com//articles/html/products/detail.php?product_id=90

 電源付きのUSBケーブルです。USBには信号線と電源線があり、電源線を通してノイズが流入します。電源線を切り取ればノイズをカットできますが、ただそれだけではPCがDACを認識できないらしく(DACがPCを認識できない?)、認識用の電源をパソコン本体ではなく別の場所(写真の特製電源)からとるようにしたのがこの製品です。

 いやぁ、ノイズフロアが一気に下がりますね。私のシステムでは効果抜群でした。これもノイズだけでなく全体にわたって効きました。まるっきり違う音になりました。我が家のケーブル交換では歴代で一番大きな変化だったかも?

 効き具合は再生ソフトの差>=USBケーブル>電源ケーブルですが、何れも相当変わりました。ケーブル類も全く侮れないですね。これは予想以上の変化でした。PCは普通の器機以上にケーブルの影響を受けるのかも?
[ 2011/10/08 12:00 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

とりあえずの再生ソフトを選ぶ (PCオーディオ導入 3)

 PCオーディオで重要なことは、再生ソフトをどうするかですよね。無料から数万円のアマーラまで色々ありますが、私がとりあえず選んだのはBIT PERFECTです。Appストアで簡単に購入できますし、450円とお手軽ですし、何と言っても完全にitunesの裏で働いてくれて最高です。何事もないかのように働いてくれますし、アップサンプリングもしてくれます。私はあまりアップサンプリングには期待していなかったのですが、これは悪くないですね。私は176.4にアップサンプリングして聴いています。
AppストアのHP:http://itunes.apple.com/jp/app/bitperfect/id455545700?mt=12

 他にも候補を探しました。Amarraは高価なのでパス。Fideliaは良いそうですが、itunesのプレイリストが読み込めないことがあるようなのでパス。Audirvana plus は試しました。これは良いですね。BIT PERFECTがややふくらんだ柔らかい音に対して、Audirvanaはソリッドで力強く実在感があり好みです。
AudirvanaHP:http://audirvana.com/

 ただ、操作が面倒くさいですね。プレイリストにいちいち入れ込まないといけないですからね。見た目も悪いです。しかし、iTunesとAudirvanaの連携スクリプトもあるらしく、アクティべーションが終了したらすぐにでもインストールするつもりでした。
連携スクリプトHP:http://huryo-work.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/itunesaudirva-1.html

 Audirvana plus は、10月9日からライセンスキーが販売になりましたので、速攻でPayPalで入金し手続きしました。私のMacはメール設定していないので、ライセンスキーはメールソフトの入っているWIN機に添付ファイルの形で送ってもらいました。Macではネット上で見られるOCNメールを利用して開こうとしたものの、文字化けしているようでダウンロード自体が出来ませんでした。
 WIN機では名前をつければダウンロード出来るので、そのファイルを利用してMacで読もうとしましたが、読み込むもののinvalid(無効)と言われてしまいます。
 というわけで、まだ本格使用出来ていません

 仕方がないので、BGM用にはBIT PERFECT、気合いを入れる時には試用版Audirvana plusです。さて、どうしたものか.....

(追記)
Audirvana plusは相変わらず駄目です。仕方がないのでFieliaに挑戦しました。う~ん、BIT PERFECT0.32とあまり変わらないかな?色々いじれるのでそこで色々出来そうな気はします。Macリモコンが使えないのが痛いです。使い勝手もイマイチです。アップサンプリングは悪くないですね。ためしにアクティベーションしましたが、こちらは問題なくできました。
[ 2011/10/08 11:49 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

Mac mini の操作方法 (PCオーディオ導入 2)

 さて、Mac mini の操作方法が問題です。ワイヤレスのマウスやキーボードは狭い部屋なので問題なく使用出来ます。問題はモニタです。

 基本的にはiPadなのでしょうが、中古でも相当な価格です。リモコンに何万も出すわけにはいきません。稚内でWIFIの電波がある所なんてMac(マクド)くらいですから、純粋なリモコンとしてしか使用出来ません。と言うわけで、この案は却下です。iPhoneは釣り場では通じないので、アンドロイドを使用していますのでこれも駄目。

 そこで色々調べたところ有りましたよ。モニター切り替え機。サンワサプライSW-EDV2
(写真が傾いていますが、ラックのキャスターが折れたため本当に傾いています。他の写真も同様です。)

切り替え機

SANWA SUPPLY SW-EDV2 電子式DVIディスプレイ切替器SANWA SUPPLY SW-EDV2 電子式DVIディスプレイ切替器

サンワサプライ 2004-12-10
売り上げランキング : 3283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

切り替え機背面

 おかげで、モニターは写真の通り1つで済みました。(写真はWINの画面です。)
2つのモニタ
 こちらがMacの画面です。
画面

 あまり気の利いた造りではなく、使用感はイマイチですがボタンを押すだけですし、機能的には全く問題はないです。ただ、選択している方を示す赤いインジケーターがとても趣味が悪いです。

 一つ気になることは、このセレクタを介してWINのデスクトップと、MacがつながるためWINやモニタのノイズが悪さをしないかですね。その点を考慮してもiPad操作の方が良いんでしょうね。

 純正のリモコンも同時購入しました。一時停止と曲送りしか使えませんが、意外と重宝しています。(ボリュームは使用不可)曲を止めたい時にいちいちモニターを切り替えなくて済みます。

リモコン

 さてこれで、やっとこさ準備完了です。
[ 2011/10/08 11:11 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

オーディオ専用に Mac mini 導入 (PCオーディオ導入 1)

超久しぶりにオーディオネタです。
 
PCオーディオに本格デビューしました。

購入したのは Mac mini 
該当HP:http://www.apple.com/jp/macmini/ 

 以下に Mac miniにした理由を書いておきます。

1  Mac 対 WIN
 WIN機での試聴は現有のマシン(ノートとデスクトップ)を用い、フーバー2000(WASAPI使用)で行っていたので大体の能力は解っていました。我が家では、ipod+ND-S1000+専用電源にはおよばない音質でした。きちんと手をかければ音は良くなるはずですが、あまり面倒なことはしたくないので、そのまんまでもそれなりに音がよいMacに決定。

2 ノート 対 mini 対 デスクトップ
 場所をとるので、デスクトップは無し。ノートは買い換え時にモニターの価格分損した気になるので、買い換えがしやすいminiに決定。

mini

(セットアップ)
 セットアップには少々手こずりました。ケチってMac用のキーボードとマウスを用意しませんでしたし、モニターも古い物を用意してしまいました。

 そのため、はじめから使えたのはワイヤードマウスだけでした。モニターもキーボードも古すぎて接続できなかったために、接続ケーブルやコネクタを購入したりで再開まで数日かかりました。

 次に問題だったのがネットワーク認識。これまた我が家のルーターが古かったため、最新のMacでは認識できませんでした。色々いじくりまわし、最終的には何十桁もあるネットワークの暗証番号を手打ちして接続しました。どうやって接続したのか記憶はないのですが、なんとか接続できました。

 最後に問題だったのが、文字入力。Macのことえりは@が出せないし、小さい文字の入力方法が違うのでメチャクチャ苦戦しました。

 WINでリッピングしたデーターは、問題なく外付けHDDから流し込めました。総アルバム約1500枚、約600G 何とか全て入りました。AIFFとALACをアルバムによって使い分けました。
 
(結論) 
素人は、まずはMacの純正品を使え
[ 2011/10/08 11:00 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

連日の朝飯前釣行 

 宗谷地方も本格的に冬に向かっています。利尻山も中腹まで冠雪しています。

利尻山冠雪

 朝飯前釣行の記録を残しておきます。

3日目
大荒れで雷ゴロゴロで即撤収。

4日目
渋い中1匹ゲット
朝飯前の獲物

5日目
いつもと違う釣り場で、2ヒットしたものの足下で2バラシ
タモ入れしてくれた隣のおじちゃんと息が合わずタモ入れ失敗しまくりで残念。

6日目
ぢたんは1匹ゲット自分はボウズ

釣果

7日目
激しく跳ねているものの、何か凄く渋い。ボウズ
もう、終了っぽい。

8日目
プチ遠征。一昨日は爆釣だったらしい。
良いポイントに入れた。(波をかぶってずぶ濡れになる場所だけどね)

凄い数の鮭が、凄~く遠くで跳ねている。
ほとんど釣れず、私もボウズ

釣れなさすぎて、気がふれた。

近場はそろそろ終了か?
それにしても、鮭釣りはマナーの悪さや、場所取りが嫌ですね。
島に行こうかとも思いましたが、大時化で(鮭はたくさん釣れるはずですが)帰れなくなるとヤバイので中止しました。
[ 2011/10/08 10:03 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

鮭釣りニューウェポン導入

 利尻釣行で、鮭を入れて運ぶための、バレーヒルのフイッシュキャリーバッグが駄目になりました。

フイッシュキャリーバッグ1

 やはり、鮭を6本も入れたので無理が来たようです。まあ、もともと異常なまでに造りが悪かったのでいつ壊れても仕方がない状態でした。

 さて、今回のニューウェポンは、バレーヒルのフイッシュキャリーバッグDXです。
写真の上の方です。今回はターポリンで作られており、造りも良く、かなり頑丈そうです。少し高いですが、DXをオススメします。

該当HP:http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/catalogue/page01.jsp?mode=id/335

フイッシュキャリーバッグ2

 断熱材入りインナーを外せば、うちの小4の娘の寝袋に早変わり~。

フイッシュキャリーバッグ3

かなり大きいですから、インナーを外せば鮭なら6本入れても平気でしょう。(元々は大型の青物やヒラスズキ用です。インナー使用時の基本容積は5キロ×3本のようです。)無理すれば、小さめなら9本くらい入るかも?

 一番の問題は、これを使うほど鮭が釣れるかです。使うとすれば3本以上からですね。
[ 2011/10/01 20:15 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(5)

朝飯前に鮭釣り その2 浮き釣りでゲット?

 利尻山は初冠雪です。もうすぐ冬ですね。寒さに負けず、今朝も朝飯前釣行。メンバーは昨日の3名。

 海は多少時化てはいますが、風雨が強いのなんのって台風並みです。港内でも波がザブザブです。写真は通常は全く波のない場所です。それでもそれなりの釣り人がいます。みんなさすが釣りキチ○○ですね。

ザブザブ

 私の帰り際、メイルさんが何とか1匹ゲットしました。全体的に渋くほとんど釣れていません。

 さて、私ですが浮き釣りで1本ゲットしました。

 ただ正確には、浮きがついたまま泳いでいる鮭の浮きを釣ったら、おまけで鮭もついてきました
 浮き鮭を釣ったのではなく、浮き釣ったんですね~。あひゃひゃひゃ。
[ 2011/10/01 08:44 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ