ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

この時期にはレアなベタ凪 久しぶりのボートロック

 利尻島はこの時期になるといつも時化気味、明後日からも波の高さ6mの大時化の予報。しかし、今日は驚きのベタ凪。く~にゃんさんと、餌釣り師の3人で出撃。4時集合の7時解散だったので実釣は2時間という所です。

 ベタ凪でしたのでいつもと違うポイントへ。これが当たりで、開始早々良い当たりが続きます。写真のクロソイが本日最大の48センチです。45センチ前後が合計5匹ほど釣れました。久しぶりの好釣果でした。どの魚も、非常にコンディションが良く、体高が高く丸々としています。引きも強烈でした。

クロソイ48センチ

 25センチ程度の良型ハチガラも2匹釣れました。40センチまでのクロソイや、ガヤは多数釣れました。ガヤのみ、く~にゃんさんのお店用にキープしました。(他はリリース)ガヤは漬け物樽半分以上になりました。

ハチガラ25センチ
ガヤ

(以下覚え書き)今日以外の釣りの記録
平日釣行1
初めての磯場ポイントに入った。頑張って、30センチのクロソイ2匹。クソ釣れなかった。
港の餌釣りポイントに移動。餌釣りでもガヤ5匹。クソ釣れなかった。
平日釣行2
港の餌釣りポイントに万全の体制で臨みリベンジを誓うが、ガヤ4匹。余計にクッソ釣れなかった。
(散々釣られた直後にポイントに入ったため、ほとんどダメだった模様。)
[ 2014/11/30 20:42 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(4)

利き酒をしました 焼酎 ウイスキー 日本酒 

 先日サツドラで購入したお酒の利き酒を、嫁が行いました。

利き酒

 嫁はお酒は日頃から一応飲んでいるのですが、お酒のことはよくわからないとのことなので、勉強もかねてこの3種を用いて利き酒をしました。

以下、嫁の意見。

1 芋焼酎 一刻者 赤
「きついけど、飲める。」

2 竹鶴ノンエイジ
「不味い」(毎日マッサンを見ているくせに、バチ当たり者。)

3 北の勝(根室の地酒)
「やっぱり、日本酒はおいしい。」

 という結果になりました。やはり素人にはウイスキーは難しいですね。ウイスキーは自分もよくわかりませんので少し勉強してみます。「一刻者の赤」は、赤霧島の代わりに購入したのですが自分には合いませんでした。仕方がないので、嫁に飲んでもらうつもりです。「北の勝」は本来は入手しづらいのですが美味しいです。(島では何故か普通に売ってます。稚内でも扱いが多いです。最北端と最東端の最果てつながりだからかな?) 


 その後「赤霧島」は生協さんのとどっく(宅配)で抱き合わせ販売だけならあったので購入しました。飲むのが楽しみです。ちなみに、黒霧島は北海道でもかなり流通しています。逆にノーマルの白霧島は珍しいです。流石に「赤霧島」は島では買えないですね。

霧島
[ 2014/11/25 19:36 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)

利尻島での生活 まとめ

  利尻島へ引っ越してきて半年以上が経ちました。あまり時間が経つと島に慣れすぎて忘れそうなので、利尻島での生活について書いておきます。利尻島への移住を考えている人の参考にはなると思います。ただ、冬を経験していないのでその分はまた後で書くことになると思います。また、これから冬(地獄の季節)になるとまた印象が変わると思います。春になったらまた追記します。

利尻富士

不便なこと
1 生鮮食料品が手に入りにくい
島には家畜が全くいないため、生肉は獲れないし扱っているお店が少ない。(生協の販売で対応。島内でも数回購入した。)
鮮魚は獲れるが扱っているお店は少ない。(自分で釣って対応。未だ島内での鮮魚購入経験無し。)
野菜はとれないし扱っているお店が少ない。(生協が中心だが、セイコーマートやサッポロドラッグストアでちょくちょく購入。)
生協のとどっくが大活躍。ただ、冬になるとフェリーがガンガン欠航するので食材が凍ったり、腐ったりしそうだ。
(今までも、フェリーの欠航で数回延着した。)

下の写真はサッポロドラッグストア(道外でのマツモトキヨシ)で先日買った物。ドラッグストアというより、スーパー+ホームセンターの感じ。(ただし、生鮮食料品はない)
戦利品

逆にホームセンターにも食料品が置いてある。ホーマックには生鮮食料品も置いてある。島では、ホームセンターのホーマック(ニコット)とドラッグストアの販売品や店の雰囲気が似ている。  

2 ガソリンがバカ高い(が気にしない)
ガソリンはバカ高いが、全くどうしようもないし、走行距離は減りましたし店も選びようがないので値段は全く気にしない
現時点で税込み190円程度。

3 買い物全般何でも高い(が気にしない)
全体的に何でも島価格で高いが、他で買いようがないので値段は全く気にしない

4 通販も厳しいが、ヨドバシとamazonは、まあOK
ヨドバシとamazonは離島料金の追加がない。それ以外だと最高で1500円くらい追加料金がかかり、到着も遅れる
ヨドバシは次の次の日には来るので一番早い。(翌日届くこともあった)
ヤマトとゆうパックは追加料金がないので大丈夫。

5 交通には意外と注意
ほとんどの道路で交通量は極めて少ないが交通事故には注意。
自分は一時停止では必ず止まるように習慣づいているが、車が少ないので左右を確認しても(車が来ていたとしても)車がいない気がしてそのまま出そうになる。
車がいない前提でいつも運転しているので(実際にいない)、たまに車や人がいると危ない。
(ただ、街中は道路が狭いし車も比較的多いので普通に危険)

6 島から出る時はドキドキだ
天気が荒れるとフェリーや飛行機が欠航するのでドキドキだ。
特に冬は酷いらしい。今からかなり心配だ。
船が出たとしても、揺れまくったら船酔いして死ねる。

7 湿度が高すぎる
お隣の稚内よりかなり湿度が高い。
とにかくカビに注意。倉庫の釣り具もやられた。部屋の壁もヤバイ。
除湿器を使っている人が多い。次年度は購入予定。

8 虫が多い
倉庫の中は便所コオロギだらけ。部屋の中は蟻だらけ。(両方薬で何とか撃退)蜘蛛も多い。
風がない日は蚊も多い。

9 バリウム検査が受けられない
バリウム検査が受けられないので、健康診断は強制的に胃カメラ。拷問以外の何でもない。

10 新聞の朝刊が午後に届くが、すぐ気にならなくなった。

11 散髪屋さんは結構あるが、行ける時間にはほとんどやっていない。(一度も利用したことがない)

12 家具を購入できない。売っていないし、島外から買おうにも送料がバカ高い。通販では断られる。

13 カラスが強力
カラスの数が多く、賢く、力もあるので干物がやたらとやられる。非常に厳しい。

普通に出来ること
1 ネットはOK、TVも大体OK
ただし、沓形地区はTVH(テレビ東京系)が見られない。これは痛い。 

2 メチャ小さい町の本屋さん(本庫屋書店)は品揃えが良くて十分使える。

良いこと
1 釣れる
当たり外れは結構あるものの、ソイ・ガヤは安定して釣れる。
釣り場が近いので、移動時間も短くて済む。(最遠で片道30分)
ただし今年の鮭は不発で15匹のみだった。(身もオホーツクよりは質が落ちる)
ただし、平物(カレイ)は自分には釣れていない。アブラコもイマイチ。課題だ。

2 水が美味しい
水道水も悪くない。
霊峰湧水が美味い。週1~2回汲みに行っている。車で片道10分以下。
いつも美味しい水が飲めるのは幸せだ。

3 温泉が素晴らしい
泉質抜群で、50回券を買えば1回300円で入れる。車で片道5分以下。
もうすぐ50回券を使い終わる。
家では風呂を沸かさず毎日温泉を利用する単身者も結構いる。

4 ゴミ捨てが楽
生ゴミは週3回持っていってくれるので助かる。

5 自然が素晴らしい
利尻山が見えると流石に素晴らしい。島内どこからでも見られるし、それぞれ表情も違う。

6 南国の札幌や旭川のように暑くない
夏は熱帯気候となる札幌や旭川では暑さで死ねるが、宗谷地方は涼しい。
ここは北アルプスの2500m級の気候だそうだ。
かといって、根室地方のように真夏にストーブを焚くほど寒くもない。
昼間は泳げるほど暑い日もあるが、夜寝苦しいことは(窓を開ければ)今のところ皆無。 

 離島ならではの不便さがあることは否めないが、北海道の離島の中では最も人口が多く、色々揃っており比較的便利です。離島初心者にも大丈夫な島だと思います。(天売・焼尻は上級者向けかな?)
[ 2014/11/22 08:44 ] 利尻島情報 | トラックバック(-) | Comment(1)

ルアー釣り完敗....餌釣りに変更

 釣り仲間から「今、爆釣しているぞ~」との連絡がありました。(ただし、投げの餌釣り)急いで食事を作って食べて、出撃しました。雪が降り続く中、確かに爆釣状態で、1人で最大が約50センチの良型カジカを5本程度、30センチ級のシマソイが20匹程度、クロソイやガヤが多数とのことでした。

 見ている間にもガンガン釣れています。私もすぐにルアーを投げ込みますがほとんど反応がありません。30センチくらいのクロソイがたまにかかる程度です。何をやってもダメです.....餌釣りに完敗です。

 どうしようもないので、簡易餌釣り仕掛けと餌を借りてやってみたところ、ポツポツ釣れます。(自分が到着した頃から食いが落ちてきていた)クロソイの35センチ級も2匹釣れました。一番の獲物は丸々と太った40センチ級のシマゾイでした。(シマゾイではこの日最大かな?)

シマゾイ40センチ

 それにしても今日のルアーはダメでしたね。餌釣りの方とは利尻以外でも何度もご一緒しているのですが、これほど釣果に差が付いたのは初めてです。う~ん、何でだろう???餌だと投入して糸を張った時点で当たりが出るくらいの勢いでしたが、ルアーは足下まで引いてもほとんど反応なしでした。

 まだチャンスはあるらしいので、次は50センチオーバーのカジカを釣ってみたいです。クロソイも45UPが釣れていたので、ソイ類も45UPを目指したいです。

(先週の記録)
 先週も釣りに行っていたのですが、SDカードがパソコンに読み込めなかったのでアップしていませんでした。(SDカードどころか、外部機器全ての認識が不能になっていました。現在復旧しています。)他は小型ばかりでしたが、クロソイ43センチが釣れました。急に大型が混じるのが利尻ならではですね。

クロソイ43センチ
[ 2014/11/16 23:22 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

6年ぶりの歯医者さん かなりヤバイ

 先週急に歯がぐらぐらしてきて、ズンズンと痛み出しました。いよいよ歯槽膿漏か?とも思いましたが、歯のケアに関しては、以前色々と教えてもらったので、それなりに対策はしており、大人になってからは虫歯らしい虫歯にはなっていません。(6年前も詰め物がとれたので交換しただけ)

歯磨きグッズ

 6年ぶりに、島の歯医者さんに看てもらったところ、歯槽膿漏ではなく以前治療した歯の根もとが激しく膿んでいるとのことでした。膿はあごの骨までいっているとか....かなりヤバイらしいです。

 歯茎を切開しても膿が出せない位置らしく、以前虫歯を治療した部分を外し歯を貫通させてそこから膿を出すことになりました。血がどばどば出ましたが、完全には出きっていませんし、血が出づらい場所なので時間がかかるそうです。歯を抜いちゃえば勝負は速いようですが、歯茎も歯もしっかりしているので歯を抜くのはもったいないとのことでした。

 歯の穴を埋めると、下から発生してくる膿の圧力で痛くなるので穴は開けっぱなしです。(試しに埋めてもらったのですが、確かに痛くなりました。詰め物は自分で外しました。)
 
 ただ、今日は穴から出血していないので、膿による圧が高くなって歯が痛いです。血が出れば楽なんですが、穴にウォーターピックを差し込んでジェット水流を発射しても今日は血が出ないです。(歯の奥の皮膚が丈夫になった???)

 次の歯医者さんは金曜日。それまで耐えられるかな???(悪いことに、明日から3日間臨時休診)それに、何時になったら完治するのやら...雪道になったら嫌だな~。

 今回、6年ぶりに歯石取りをしてもらいました。概ね大丈夫だったようですが、前歯の裏や、歯周ポケットの部分には歯石が付いていたようです。やはりたまには歯石取りをしてもらった方が良いですね。
[ 2014/11/10 21:15 ] 未分類 | トラックバック(-) | Comment(0)

利尻島大荒れ 風は台風並み 波は6m

 昨日から利尻島は大荒れです。台風直撃並の風が吹き荒れています。(何故か途中までは、暴風注意報だった。途中で警報に格上げ。)今朝は職場で車のドアが破壊されました。それも2台。ドアを開けようとしたところ風に引っ張られて、金属製の太い支柱がボッキリ折れたようです。私の車は何とか押さえ込んでセーフでした。

 夜中もすきま風がピューピュー鳴りまくって、耳元で笛を吹かれているようでなかなか寝付けませんでした。もっと海に近い家では、どーんどーんと波のたたきつける音が恐ろしかったそうです。

 昨日はお休みでしたので海に行ってみました。波の花が出来まくっていました。相当上の方まで運ばれていました。

波の花1
波の花2

 沓形港は豪華客船が入れる大型港で、堤防の高さは低いところでも5mくらいあり、沖にもテトラが入れてあるのに灯台の上まで波が来ていました。

遠景1
遠景2
遠景3
灯台1
灯台2
灯台3

 防波堤は波をかぶって滝のようになっていました。

滝

 動画も載せておきます。車に降り注いでいるのは十メートル以上離れた場所から飛んできた海水です。白いのは雪です。車の前の防波堤は展望デッキになっていて10m位ある気がします。

[ 2014/11/04 21:38 ] 利尻島情報 | トラックバック(-) | Comment(6)

家庭用バリカン導入 パナソニック ER-GF80-S

 利尻島に来てからの困りものが散髪でした。近所にカットが出来るお店は5件ほどあるのですが、平日は夕方4時には全て閉店済み、土日は予約のみということでなかなか気軽に散髪にいけませんでした。

 そのため、職場もセルフカットによるボウズ率が高いです。(男10数人中5人)島に来てから散髪には出張ついでに行っていましたが、最近は出張もなく、髪が伸びすぎたのでどうしても切りたくなりました。

 仕方ないので、電気バリカンを勝手に購入し、嫁に無理矢理カットしてもらいました
http://ctlg.panasonic.com/jp/haircut/slide-attachment/ER-GF80.html

バリカン

 パーツがやたらと色々入っており、嫁は非常に面倒くさそうにしており、「説明書も絶対に読まないからね。自分で刈れ。」と激しく抵抗してきました。仕方がないので私が説明しパーツを交換しながらカットをしてもらいました。一度、襟足から天頂部まで一気に刈り上げられかけましたが、何とか終了しました。

横カット
後ろカット

 嫁は今回の出来に満足したらしく、「あはははは、ママは天才」と自慢していました。慣れればそれなりに使えそうです。ただし、メンテナンスにやや難があり、バリカンに絡まった毛がとにかくとりにくいです。高い物でもないので、すぐに元は取れますね。

Panasonic カットモード スライドアタッチメントタイプ シルバー調 ER-GF80-SPanasonic カットモード スライドアタッチメントタイプ シルバー調 ER-GF80-S

パナソニック(Panasonic) 2014-05-01
売り上げランキング : 2499

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2014/11/02 21:41 ] パソコン・スマホ・ガジェット | トラックバック(-) | Comment(0)

敷き布団をマニフレックスに

 ず~っとせんべい布団に寝ていました。また、島故にやたらと湿気って布団が冷たかったです。また最近、座骨神経痛もあるので布団を変えました。

 エアウィーブは意外とへたるとの噂、トゥルースリーパーはガンガンへたるとの噂、西川のエアーが一番良さそうでしたが折りたたみタイプがない、テンピュールは合わない、というわけで消去法でマニフレックス(イタリア)にしました。

 現在マニフレックスは一部の直営店扱いのみらしいです。私は出身地つながりで、宮崎市吉村町今村甲にある直営店から購入しました。
http://www.magniflexk.com/

 マニフレックスもそれなりにへたるとの噂ですが、10年保証が付いています。ただし、難癖つけて交換してくれないとの噂もありますけどね。

 今回購入したのは、布団のように折りたためて、単品で布団代わりに出来る、マニフレックス メッシュウィング シングル ミッドブルータイプです。(アウトレット品を購入)

 お約束の真空パックで到着し、しばらくするとむくむく巨大化します。

マニフレックス1
マニフレックス2

 使用感は良好です。せんべい布団のように底突き感はありませんし、沈みすぎず寝返りもうちやすいです。ただ、座骨神経痛には今の所効果はよくわかりません。最も改善したのは、湿度と暖かさです。今までのようなしっとり冷え冷え感が無くなりました。これからの季節は重宝しそうです。せんべい布団より圧倒的に暖かいです。湿気が抜けるだけでこれだけ違うんですね。問題は耐久性と、本当にへたった場合10年保証が実行されるかですね。
[ 2014/11/02 21:19 ] パソコン・スマホ・ガジェット | トラックバック(-) | Comment(0)

ここ一週間の釣果メモ

 鮭釣りを終了してから、この一週間の釣果をメモしておきます。

 平日釣行1、カジカでも釣れないかと思い、ヘビータックルで底をたたくも不発。子ソイやらハチガラがいやしてくれた。ハチガラはお持ち帰りして刺身で食べました。ぷりぷりで美味でした。(港ではポツポツマイカが釣れていました。)

ハチガラ1匹

 平日釣行2、カジカ狙いはやめて普通にソイ狙い。マイクロサイズばかり釣れます。30UPのクロソイと、35センチくらいの良型シマソイが釣れました。久しぶりに刺身で食べたかったのですが、次の日の夜は飲み会だったのでリリースしました。

島ソイ良型

 ボートちょい釣り1、元々ちょい釣りの予定ではなかったのですが風が急に吹き出したので一時間程度の釣行でした。職場の同僚もボート初挑戦でしたが、極めて渋かったです。基本的にはホッケ少しとガヤ少しでした。私に1匹だけ45センチのクロソイが釣れました。午前中のアワビ漁でポイントを散々こづき回されたのが良くなかったようです。

45センチソイ

 ホッケは持ち帰り身は2匹は干して、1匹はアニサキスに注意して刺身に、卵は煮付けにしました。

ホッケ3匹
ホッケ卵
調理後

 ボートちょい釣り2(朝釣り)、元々ちょい釣りの予定ではなかったのですが、く~にゃんさんに急に仕事が入り、また一時間勝負でした。
 昨日と違い、スタート直後からガヤとホッケの入れ食い。ただ、あまりにもガヤが入れ食い過ぎて、大きいのはクロソイ40センチと、アブラコ45センチのみでした。アブラコはワーム丸呑みで大出血して死にそうでしたのでキープして、明日刺身で食べる予定です。
 日が昇ってからの穴打ちが出来ればもっと大きいのが釣れた気がします。

アブラコ四五センチ

 春先ほどは釣れないですが、それなりには釣れていますよ。
[ 2014/11/02 20:39 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ