ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

十数年ぶりに腕時計の交換

 札幌出張中に、腕時計が止まってしまいました。またいつの間にか動き出していましたが、こりゃ困った。時計屋で見てもらったところ、

「電池は消耗しているが、残りはある。内部に水が進入して錆びている。(外から見ても、針が錆びている)また壊れるかも知れませんよ。」

とのこと。

 仕方ないので、急遽買い換えました。今回の選定ポイントは、

1 常に正確な時を刻む電波時計。 
2 仕事で使える地味なデザイン。
3 釣りでも、多少の水泳でも壊れないタフさ。(サファイヤガラスで防水)
4 出来れば薄くて軽い。(チタン製)
5 出来ればソーラー電池。


 そうなると、自然と選択が絞れてしまい、結局写真右のセイコースピリット SBTM119に決定しました。

時計

製品HP:http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do.php?no=SBTM119

 何か、無駄にデカイです。でもチタンなので軽いです。稚内は電波が届きにくいので、電波時計のくせに若干誤差が出ます。(今までのが、月1~2秒の誤差でしたのであまり変わらないかも?)さて、この時計は何年使用することになるやら。散々ハードに使われることでしょう。

※今までの時計はスピリットの上位機種のセイコードルチェで、もう十数年のつきあいでした。(今回もドルチェにしたかったのですが高い...)ダブルクオーツのため非常に正確で、薄く軽く優秀でした。仕事でも釣りでも、海水浴でも、スキーでも、温泉でも使用してきましたが、流石に寿命のようです。
関連記事
[ 2010/06/23 23:25 ] パソコン・スマホ・ガジェット | トラックバック(-) | Comment(2)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/06/24 17:53 ] [ 編集 ]
ぎょへー、
凄い情報ありがとうございました。
いやぁ、彼も頑張っていますね~。
[ 2010/06/24 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ