ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

私のピエロ そこがちょっと違うんだ 水城学園での昼食  

 水城学園のことを思い出したので、ついでに書いておきます。私の昼食は、基本は長浜寮の学食でした。校内の食堂もありましたが、寮の食堂の方が美味しかったです。特にチャンポン(330円?)は絶品でした。ただこれは作るのに時間がかかるので、寮に一番最初に到着し注文しないと午後の授業に間に合わなさそうでした。

 お金がない時はおにぎり定食(250円?)でした。もっとお金がない時は、ショッパーズでお一人様5個までで安売りしていた、どん兵衛やベジタブルヌードル。完全にお金がない時は、朝食の白飯と卵を残しておき自分の部屋に戻り、昼に食べました。そういえば、安かったので英数学舘にももぐりこんだりもしていたなぁ。

 時間がある時は、ラーメンの一心亭(移転して営業中)や、元祖長浜屋(1杯250円替え玉50円)でした。もう少し余裕があれば、天神西鉄駅近くの元祖赤のれん 節ちゃんラーメン(現役)や出来たばかりの一風堂(今や有名チェーン店)でした。

 気分を変えてちょっとリッチな気分の時には、私のピエロ そこがちょっと違うんだに行っていました。長浜寮近くの路地にひっそりとあるお店でした。(1978年5月4日開店~2003年5月9日閉店)

 2階にあるお店で、1階の入り口にあったそこがちょっと違うんだという変な看板が気になって気になって仕方なくなり、つい入ってしまいました。

 お店の中は、ブリキのおもちゃや、マスターの描かれたピエロの絵、ガラスビンのヤクルト等色々飾ってあり楽しくアートな雰囲気でした。

 フランクザッパそっくりで、ヘロヘロしゃべりのマスターが最高でした。店内に飾られていたフランクザッパの写真を指さして「これは僕だよエヘエヘエヘ」とか言っていましたが、普通の人は信じてしまうくらい似ていました。この下のアルバムジャケットのような感じの写真だった気がします。色は緑っぽかった気がします。マスターに比較すれば、お店のお手伝いをしていた奥様はいたってノーマルな感じの方でした。

GuitarGuitar
Frank Zappa

Zappa Records 1995-05-02
売り上げランキング : 78228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 当時食べていたのはランチやミックスサンドでした。いずれも550円くらいで美味しくて、量もありました。もちろんお約束のバナナジュースも飲んでいました。バナナジュースはジューサーで作って中ジョッキに入れてくれました。少なくなるとニヤニヤしながら継ぎ足してくれました。女の子はあれだけでお腹いっぱいになるかも?友人達にも紹介しましたが、非常に評判が良かったです。(特に女子受けが良かったです。)私がランチで来店した時に、ライス切れのためパンで和定食を食べたのも良い思い出です。

 このお店の情報はネット上ではほとんど見られなかったのですが、今回やっと見つけました。以下のリンクにご夫婦のHPがあります。
http://www.kokonesian.com/KenjiKayokoHarada.html

 マスターの原田健治さんは見た目がアーティストでしたが、アーティストが本職だったようですね。お店が本職だと思っていました。奥様もアーティストだったなんて全く知りませんでした。 

 しかし、大変残念なことにマスターは2010年3月2日に亡くなられたそうです。もうマスターに会えないなんて淋しいです。
関連記事
[ 2011/04/03 18:04 ] 水城学園 | トラックバック(-) | Comment(12)
ふと水城学園の事を検索してて辿り付きました。
実は私も浪人時代(今から25年近く前ですが~~;)、水城学園に通い、しかも長浜寮に入っていました。

食堂の食事、安くて美味しかったですね、たしかに。ランチで余ったのを夕食に追加で出してくれたりと。
食べ過ぎて、やや太り気味の体格になってしまいましたが。
私も金の無いときはショッパーズの安売りカップ麺でやり過ごしてました。

真向かいのKBCパーキング(元はKBC社員駐車場)でKBCの局アナさんらをよく見掛けていましたし、寮の真裏がKBCの通用口なので来局したタレントさんを見掛ける事もあったかな。

その水城学園も15年ほど前に閉鎖されてしまい、寮も取り壊されて平地の駐車場になってしまいましたが、懐かしい思い出です。
[ 2011/05/23 00:23 ] [ 編集 ]
ひろくんさん はじめまして
長浜寮出身者は日本全国にいるのでしょうね。

ショッパーズ安かったですからね。
私の時は、どん兵衛やベジタブルヌードルが59円
だった気がします。

タレントは多かったですね。
予備校本館は残っているので入ってみたいです。
[ 2011/05/23 07:23 ] [ 編集 ]
はじめまして。私も水城学園の出身です。最近なぜか急に水城学園の事が思い出されるようになり、もう存在しないのだと思うと言いようもなく寂しくなります。実は長私は水城学園浜佼の第一期生なのです。英数学館を見下ろすピカピカの10階建て校舎、トイレの個室でパンか食べれると評判の大理石のトイレ(見えない所ほど美しくという篠崎園長の方針だそうです)、受験生の心が和むようにと作られた白鳥の浮かぶ地下(半地下?)の人工池。講師は東京から、生徒は全国からというスローガンを掲げて輝かしい未来に向けて大きく踏み出した時代でした。この時は8階(だったかな)の吹き抜けにたくさんの自販機があったのと地下の人工池の向こう側にスキッピーだかスナッピーだかそういう名前のハンバーガーショップがあっただけで学食はありませんでした。ここのハンバーガー屋は何時もいっぱいで、いつか食べようと思っている内に一度も食べずに終わってしまいました。 かにぬーさんの時には学食があったのですか?いいなあ。私はもっぱら、幸田うどんという水城の近くにあったうどんやさんで済ませるかパン屋さんで安いパンを買ってきて済ませていました。ラーメン屋さんにも行ってみたかったけど女1人では入り難かったので…。長浜寮には1度だけ行ったことがあります。モハメッド・アリとアントニオ猪木の試合があった時、その中継放送を生徒に見せるために長浜寮を開放する、という事があったのです。テレビの前は黒山の人だかりで、熱気ムンムン。「リングサイドで観戦中の生徒さんはテレビの音量を上げてください。」なんて放送も入ったりして結構盛り上がっていました。もっとも試合自体は水と油で盛り上がらなかったらしいです。(授業があったので途中で戻りました。)わたしは通学生でしたから、寮生のような生活面での苦労はありませんでしたが、良い席を取るために、7時の開門に6時半ごろから並んでいました。通学に1時間近くかかったので、5時半ごろ家を出るのですが、夏休みは外部生に席を取られるなと皆6時頃から並んでいましたから、私も始発電車で通っていました。そして開門と同時に猛ラッシュ。7階まで一気に駆け上がりました。(若かったですね~。)水城学園では単に受験勉強だけでなくもっと多くの事を学ばせて頂きました。いくら言葉を尽くしても語り尽くせない思いがあります。水城学園は私の母佼であり、お世話になった先生方、仲間たちと共に私の中に永遠に存在し続けます。もちろん18歳の私も一緒に。
[ 2011/06/18 16:54 ] [ 編集 ]
まりあさん素晴らしいコメントありがとうございます。

コメント欄ではもったいない濃い内容なので、
今度、記事の形で水城学園の記録の1つとして
挙げさせていただきたいと思います。

その時にまた詳しくコメントしますね。
[ 2011/06/18 19:42 ] [ 編集 ]
 また、お邪魔します。Amazonで、井上博司著「親不孝通りをこえて―『水城学園』創始者篠崎賢太郎」(1993年1月発行)という本を手に入れました。ソフトカバーの200ページ足らずの小さな本ですが、篠崎賢太郎という人の生き様、豪快にして繊細な性格、そして何より熱い情熱が伝わってきます。なぜ、私がここまで水城学園に惹かれるのか少しわかったような気がします。

 ところで、私は今まで水城学園は10階建てだと思っていました。当時のパンフレットにもそう書かれていたような気がするし、スタッフや先生方もそうおっしゃっていたような気がするのですが、この本には地上11階建てと)書かれているのです。

 五十一年四月、その長浜校舎は総工費十四億円で完成した。鉄骨鉄筋コンクリートで地下一階、地上十一階、全教室二十六教室で完全冷暖房だった。

11階建てでしたか? 教室は10階までだったように記憶しているのですが。

それと、前回の書き込みに文字の消し忘れと打ち間違いがありました。「長浜校舎」を消して「私」と打ったつもりが、「長私」になってしまい、また、猛ラッシュは猛ダッシュの間違い。もっとも、大勢の受講者が一度に階段に殺到するので、ラッシュには違いないのですが。

受験生の頃も、ケアレスミスが多かったです。だから難関校狙えなかったのかあ・・(いや、頭の問題だろ!)
[ 2011/06/26 01:34 ] [ 編集 ]
まりあさん
私もその本を買おうかと思っていました。

水城学園の階数ですが、
私の手持ちで調べてみた限り正確には解りません。

ルーフガーデンは8階で教室は10階までだったと思います。
写真で見ると横に少し高い部分がありそこが11階?

誤字は直してアップしますね。
[ 2011/06/26 21:01 ] [ 編集 ]
水城学園が懐かしく、検索してたらこのブログにヒットしました。僕は25年程前に当学園にお世話になりました。寮は、大橋寮でした。
大変元気で自由な予備校でしたね。
僕は運良く1年で卒業。東京の大学に進学し、今も東京で暮らしてます。他の同期生(学園生)は、みんな2浪してました。(苦笑)確か、長浜寮は1室に二名だったような。長浜のラーメン屋には良く行きました。懐かしですね。それと母校?が無くなってしまたったのは残念です。そういえば、大橋寮では、隣の病院の看護婦さんが、宿直の夜に部屋のブラインド越しに色々と見せて?くれていました。東京で偶然会った大橋寮出身の先輩に話すと、以前からそうだった(意図的)ようです。(大笑)
大橋寮の方からの当時の思い出話が聞けるとうれしいです。(^_^)/
[ 2011/10/02 14:45 ] [ 編集 ]
けんけんさんはじめまして

いやぁ、2浪目に突入した人多かったですよね。
長浜寮は2名部屋でしたが、多浪生は1人部屋だった気がします。

大橋寮の話凄いですね~。
男のロマン爆発です。

このコメントも、貴重な話題なので
まりあさんの分とあわせてアップしますね。
[ 2011/10/02 20:14 ] [ 編集 ]
失礼します!
そこがちょっとちがうんだ。。。。とっても懐かしくて来ちゃいました(^_^.)
長浜のいっぱい素敵なお店ありましたね♪
[ 2011/11/30 00:01 ] [ 編集 ]
うさぎぴょんさん

写真とか残っていると良かったんですが、
あの当時は写真は高級でしたからね。

ブログ見ました。
お子さんは釣り人ですね。
いつの日か鮭やイトウを釣りに来て下さい。
[ 2011/11/30 21:14 ] [ 編集 ]
私も水城学園長浜寮出身者のものです。しかもその後井尻寮も経験したという(苦笑)私のピエロは私も友人のK司郎君と通っておりましたがマスターの訃報は残念ですね。
それにしても皆さん水城学園への思い入れ熱いものがありますね。
私も卒業生として何だか嬉しい限りです。

それにしても小野先生の英語は本当に為になったなぁ。
もっと為になったのは花じゃむでのアルバイトでしたがww
[ 2013/07/08 10:30 ] [ 編集 ]
中年十字軍さんはじめまして
良いお店でしたよね。
今あったとしてもオシャレですよね。

水城学園には思い出がいっぱいなのですが、
資料がないのが淋しい限りですよね。

だれかまとめて欲しいですよね。
[ 2013/07/08 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ