ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

GWは札幌に治療旅行

 今冬、2月2日にコンビニのひさしから氷が落ちてきて嫁の頭にヒットし氷が砕けました。頭と首にかなりの衝撃をくらったようです。それから病院に行くも、ほとんど良くはなりませんでした。頭と首は痛いまんま。

 どうしても治らない時は、そうあの先生の所に行こうとのことで、札幌まで行ってきました。(嫁は20年以上前からお世話になっています。)

先生に関しての記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-date-20080128.html 

 以前の治療所は火事で焼けてしまっていました。そのため現在の治療所がどこなのか解らなくなってしまいました。(築40年だったそうです。周囲からは「10年で崩壊する」と言われていたそうです。確かに、あれでよく40年ももったなと...)

焼けた

 携帯で尋ねると、「前の建物から100m奥」とのこと。ドロドロの道を進むと、10人くらいは暮らせそうな大きな家が建っていました。(近くには謎の本格的な自作工業プラントまでありました。現在は故障中とのこと。)

外観

 なんと、この家は自分で建てたそうです。基礎はなく、移動が出来るので、物置扱いだそうです。確かに手作り感満点の家です。(写真の矢印部分ベッドの枠が飾り?として使用されています。)柱から何から何まで適当ですし、所々光が差し込んでいますが、多少の隙間は気にしないそうです。そのくせ水洗トイレで、床暖房まで入っています

 ノリはほとんど北の国からです。まあ、今回焼けた建物も自分で建てたそうですし、家族の住居の3階建ての家も自作だそうです。確かに言われてみれば、それらも手作り感MAXです。(窓あったっけ?)

内部

 今回は、嫁と長女はフルコース、次女は矯正のみ、私はチェックのみでした。先生は81歳ですが相変わらず元気で、恒例のお話も含めて、トータル5時間以上でした。今回も、私を太ももの付け根に踵で立たせてグングン持ち上げる(弾きあげる)デモンストレーションをしてくれました。乗っかる時、先生の骨が折れないかヒヤヒヤしました。

 嫁の首はまだイマイチですが、腰はかなり良くなったようで、目の下のクマもぐんと減りました。(首の効き目が出るのはもう少し先かな?)長女の持病・便秘への効果は今のところ不明で特に改善の自覚症状は無し。(小さい頃にやってもらった時にはぜんそくが完治しました)今回次女には効果てきめんで蓄膿気味の鼻が全然出なくなりました。(前回より、かなり効きが良いです。効果がいつまでもつかは解りません。前回は2年半くらいもちました。)私は見てもらったところ、まあ大丈夫だろうとのことでした。

 相変わらずお元気かつ、今まで以上にアナーキーで安心しました。自称120歳まで生きる(最低でも100歳までは生きる)とのことなので、まだしばらくはお世話になれそうです。

 非常に親切丁寧なのですが、相変わらずブラックジャックのノリの先生なので(金額的に)非常~に紹介しづらいのが難点です。
関連記事
[ 2011/05/07 20:18 ] 伝説の人 (必見) | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ