ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

ニューウェーダー購入 ダイワ AQW-4500N

 1回目の雷魚釣りで、今まで使用してきたベリピタソールのウェーダーのソールが両方外れてしまいました。外れたまま歩いたため、ソールの接着面が駄目になりました。ベリピタソールはこの症状が多く見られたため、多くが廃止されました。(非常に便利なんですけどね~。)

ベリピタ死亡

 10年ほど使用し、股は大きく裂け(自分で修理はしました)、修理をしてもあちこちから浸水し、ベリピタソールも3回ほど張り替えたので、もう限界です。

 そこでダイワのAQW-4500N アクオリアウェーダーを購入しました。 以前のウェーダーはトラウト用5mm厚ネオプレン、今回はシーバス干潟ウェーディング用4mmネオプレンです。サラリーマンZさんとおそろいのはず。

AQW-4500N

このウェーダーに決めた理由はただ一つ。
このウェーダーの3Lならギリギリ履ける。
これ以外の製品で、私が履ける物を知りません......
しかし、これ以上太るとこれも履けなくなる.....
転倒してもピチピチなので浸水ないのはメリットですけどね。

 先日の雷魚釣りでデビューしました。(汚い沼がデビューなんて.....)
 感想ですが、自分には少しキツイ、水漏れしないことはなんて良いことだろう、チェストハイにしては脱ぎ履きはし易い、胸のファスナー付きポケットは非常に便利、お尻や膝のパッドは良い、今までの物より少し薄いが寒さは平気だろう、肩ベルトも着けやすい、結構良い感じです。

 ベリピタじゃないので、ソール交換がメーカー送りで、非常に面倒くさくお金がかかりそうですが、諦めます。イトウ釣りメインでバリバリ使用する予定です。
関連記事
[ 2011/08/22 21:53 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ