ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

礼文島での16年前の釣果

 礼文島での16年前の釣りの記録が出てきたのでここに載せておきます。その頃は無職で、礼文島と羅臼を主な拠点としてキャンプ生活をしていました。礼文島には合計1~2ヶ月滞在しましたね。羅臼は合計1ヶ月程度かな?その時の釣果を雑誌に送ったら夫婦で掲載されました。

 掲載された雑誌とは、今は亡きルアーフィッシング情報(なんと、出版社は主婦と生活社)の1995年9月号です。

掲載誌

 掲載ページは、読者参加の誌上ダービーです。基本はシーバスなのですが、私と嫁は他魚部門で入賞しました。
(ちなみに、左のページは珍魚部門で113センチのソウギョがチャンプでした。)

ページ

 竿はウエダのグラスロッド、リールはシマノのナビで安いナイロンラインでした。今考えると、地味なタックルですね。この魚は足下で来ました。礼文島に来る前の愛媛県在住時には、投げ釣りで20センチ以下のミニミニアイナメしか釣っていなかったので、ここでの釣果にはびびりました。

アブラコ 礼文

 嫁は久種湖でキャスト練習をしていたら、アメマスが釣れました。私は36センチ(礼文島の川での釣果)までしか釣っていなかったので驚きました。その後、私もキャストしたのですが私にアメマスはヒットしませんでした。

アメマス 久種湖

 あれから16年経っていますが、礼文島は狙いを外さなければ、今でも相変わらず釣れる気がします。当時はロックフィッシュもトラウトも完全な素人でしたから、今の技術を持ってすればもっともっと釣れたでしょうね。(愛媛在住時には、磯のグレ釣り、バス釣り、投げ釣り、ジギングがメインでした。)

※当時、礼文島の緑が丘キャンプ場と羅臼の国設知床野営場の両方で、たまたま隣のテントになり、ご一緒させていただいたMさんは今も元気に放浪生活を続けていますよね。礼文島に渡る時にはお立ち寄り下さい。まあ、今は寒い季節なので、出稼ぎに行っているか西表島のジャングルで生活されている事と思います。
関連記事
[ 2011/11/28 00:13 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(6)
おおお
薄っぺらいかにぬーさんだ‼
週間ジャンプの何かの主人公に激似だ‼
なんてスリムな(T_T)(爆)
しかし、男前ですね
カッコイイです
16年前
懐かしい(T_T)懐かし過ぎる(涙)
僕にとって、運命の年でした
[ 2011/11/28 20:55 ] [ 編集 ]
16年前にそんな放浪生活していたんだ・
これから16年後も放浪していて。
楽しそう。
タックルの数字も正確だね。
まじめだから。
GGTとか尿酸値とかも
正確にね、評価してね。
しんこさんはダイエットしてるようだよ。
夜のラーメンはやめようよ。ね。
昨日、島のあわびの旗が揚がったようだね。

[ 2011/11/29 01:52 ] [ 編集 ]
しんこさん
うひゃひゃひゃ
この頃の体重は現在の半分+15キロくらいですね。
既に太りはじめています。
16年前しんこさんに何が....


[ 2011/11/29 06:58 ] [ 編集 ]
ノアールさん
Mさんとは、8年前くらいにも再会しましたが、
相変わらず原チャリで放浪生活を続けていました。
まだ続けているはずです。

尿酸値やGPTとかは気にしません、見えません。

夜のラーメンはあまりないですよ。
[ 2011/11/29 07:03 ] [ 編集 ]
かにぬーさんの釣りの歴史は長くて深くそして広い!!
16年前と言えど先端を走っていたような釣りですね!!

かにぬーさんカッコいい!!
ヘアースタイルが「男闘呼組」(笑)
奥さんも噂通りの凄い美人ですね!
[ 2011/11/29 07:23 ] [ 編集 ]
hojoさん
確かに16年前は、ロックフィッシングは
今ほどメジャーではありませんでしたね。

あひゃひゃ髪型が時代を感じさせます。
デビッドシルビアンの髪型を目指していました。

嫁はこの前
「昔はモテモテだったのに、今はパパからしかモテない」
と下の娘にぼやいていました。

[ 2011/11/29 18:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ