ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

宗谷観光覚え書き モデルコース (その2)

(その1)からの続き。

4日目は丸1日有りました。

まず朝一は、青少年科学館とノシャップ寒流水族館です。
9時から開いていますが、9時半過ぎに到着しました。(意外と見るのに時間がかかったので9時開始で良かったですね)

アザラシ
子マゾイ

釣り場でアザラシを見かけると、やっつけたくなりますが近くで見ると超~可愛いです。
是非、アザラシの餌やりを体験してください。ダイナミックでワイルドなので下手をすると生臭いプールの水をぶっかけられますよ

お昼は、たからやでラーメン。駅が新しくなる時に、昔あった場所から少しだけ移動しています。(私が知る限り、宗谷唯一禁煙の店)

たからや

元々地元民にも人気のお店でしたが、ミシュランのビブグルマンにも選ばれ、新稚内駅開業効果、道の駅稚内開業効果、観光シーズンが重なり、異常な混み具合でした。びびりました。

新しくなった稚内駅に行きました。私も完全開業してから行くのは初めてでした。
線路の一番端が、駅の中に変わっていました。たまたま特急が入ってくるところに遭遇しました。(1日3回しかない、レアなチャンスです)

線路の最後

腹ごしらえが終わったところで、防波堤ドームを少し見てから、サロベツ原野に移動です。

オロロンラインが素晴らしいのでオロロンラインを南下します。(写真では、この良さが解らないので割愛)
途中オトンルイの風車群を見ます。

オトンルイ

一度天塩まで出ましたので、ここで天塩アンモニア温泉に入るのも有りです。超オススメ。

今回は迷いましたがその後、油温泉の豊富温泉に行きました。ジンギスカンもうまいので3時のおやつとしました。

そしてメインの何も無いサロベツ原野へ。

サロベツ1
サロベツ2

草ボーボーでいつも通り何も無い。車もほとんど通らない。
ただ、ビジターセンターの遊歩道でモウセンゴケは見つけました。
シマリスもいたのですが、シャッターが遅れてほんの僅かしか写りませんでした。(下の写真)

モウセンゴケ
リス

サロベツ原野を少し高台からも見てみました。いつも誰もいない宮ノ台展望台です。

宮ノ台1
宮ノ台2

メチャクチャ景色が良かったのですが、写真が糞でした.....是非ご自分の目でお確かめください。

その後はゆ~っくりと、サロベツ原野沿いを走りました。夕方には利尻島を横目に礼文島に沈む夕日が綺麗でしたよ。

夕日1
礼文に沈む夕日

戻ったついでに、スーパーユアーズに寄って品揃えを見てもらいました。残念ながら時間が遅くほとんど売り切れでしたが、内地では見かけないだろうたことんびの生(タコのくちばし)、たこのささめ(タコのエラ)、蟹の外子(蟹の卵)は残っていました。(本当は、真鱈の頭だけゴロゴロ山盛りとか、ごっこの山盛り等を見せたかったです。)

その日の夕食は、回転寿司の花いちもんめにしました。他のお店も考えたのですが、基本的にどこも禁煙ではないのでここにしました。(ここも完全禁煙ではないです)
地元のお魚がリーズナブルな値段で食べられるのが魅力です。

とまあ、こんな感じでしたね。最後に(宗谷地方の観光について)に続く。
関連記事
[ 2012/07/28 21:31 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(2)
こんにちわ♪どの画像も素敵ですねぇ。スーパーユアーズも楽しそう。東京も西多摩ともなるとスーパーで目が止まるようなお魚は無いです。活きのいい「妖蛸クトちゃん」は,1日の18;00~20:00「はこboon」お届け予定です。本品は食べられません(笑)
[ 2012/07/31 09:35 ] [ 編集 ]
ブッカさんありがとうございます。

タコの山盛りも置いてあったことがあります。
以下のリンクに利尻島の大ダコが写っています。

http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1566.html

と、ところでお代の入れ先をこそっと教えて下さい。
[ 2012/07/31 09:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ