ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

今期初イトウ 1投目からヒット

 先週は濁りも残り、水位も高めでした。いよいよ今週は水も澄んでおり水位も平常です。気温も17℃、水温も15℃くらいで曇りという、なかなかのコンディション

 問題は餌となるお魚さん達です。う~ん、普通の小魚は全く見えません。気配もありません。しかし、水中をよく見るとヤツメウナギが産卵をしています。これならイトウもいるかも?ということで静かにポイントに近づいていくと、本命ポイントの手前に何故かイトウが着く場所があり見てみると今日もイトウがいました。(水深は50センチ程度)

 こちらには気がついているようですが、逃げはしません。こちらの動きに合わせて少しづつ移動していきます。何とかイトウの真横2mまで近づきました。これ以上は近づけそうになりませんでしたので、イトウの目の前に竿を伸ばしてそのままルアーをポチャリと落としました。ちょっと沈降速度が速過ぎかと思いましたが食いました。

70センチ弱のイトウでした。やや痩せていました。お腹が減っていたのでしょう。
今期初イトウ

 ここにイトウがいるのなら本命ポイントにイトウがいるのは間違いないです。まずは派手なルアーで早い釣りをしますが、ダメです。重いルアーで底を転がしてもダメ。5インチのワームに中くらいのシンカーで中~下層をヒラヒラさせたら食ってきました。筋肉質で元気の良い60センチ弱のイトウでした。

2匹目

 そのポイントで粘りましたがもう食ってはきませんでした。(魚はまだいた気がします)場所を移動して、ミノーを使っての早い探り釣りをしたところ、珍しく20センチ程度の赤ちゃんイトウが釣れました。

チビイトウ

 自分は、ワームなら5インチ以上、ミノーなら9センチ以上が基本なのであまり小さいイトウはかからないんですよね。イトウは1匹でお腹が満たされるような大きい餌の方を好む気がします。大きいサイズにしたら食ってくることが多いです。

 また場所を移動し、デカイワームを足下でヒラヒラさせていたらイキナリ金属的にガツンと来ただけでバレました。(水深は1m強で底は見えないピンポイント。)非常に強烈な引きで、バレた瞬間に竿が弾かれるほどでしたが、何故かフッキングしませんでした。よほど良い場所をくわえていたのかな?

 あまりに天候が変なので、今期のイトウは0匹かも知れないと心配していましたが、釣れて良かったです。
関連記事
[ 2013/06/02 21:08 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(4)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/05 05:38 ] [ 編集 ]
何故か非表示ですが...

ボートロックか、沖防舟渡ですよ。
それなら釣れますよ。
[ 2013/06/05 19:33 ] [ 編集 ]
初めまして、KIJIと申します。
以前から偶に盗み見させていただいておりましたが、ヘルニアの再発で苦しんでいたところ、過去記事(2010/01/05)に辿り着きました。
へっ?
痛みが消えていく?
「不思議な施術で、面白いほど変わります」…本当でした。
貴blogのおかげで週末は竿を振れそうです。
ありがとうございました。
[ 2013/06/05 21:41 ] [ 編集 ]
KIJIさん

お役に立てて何よりです。
あそこは面白い施術をする所ですよね。
[ 2013/06/06 07:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ