ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

豊富温泉スキー場にてスキーと温泉

 関東地方では大雪でドエライことになっているようですが、ここ稚内は逆に小雪で、気温も高めです。3月中旬のような陽気だったので豊富温泉スキー場に行ってきました。(嫁と娘は用事がありお休み)

 道路も雪が融けています。数ヶ月ぶりにアスファルトの道路を運転しました。やはり、抜群に運転しやすいです。(普段は、一部のロードヒーティングを除き、全てアイスバーン。)
融けている

 スキー場は快晴で汗ばむほど暖かく、大変空いており快適でした。バーン全体でに誰もいないこともありましたし、リフトも空席が目立ちました。ただ、雪が少し重めの硬めでしたね。
快晴
 
 スキー終了後は、スキー場のすぐ下にある油温泉に入ってきました。相変わらず効きは抜群で、耳の後ろだけにちょっとだけ出ている謎のアトピーが帰る時には治っていました。(今回は他にお客さんがいなかったので湯船も撮影してきました)
外観
湯船

 本当は、湯治用のぬるぬるべろべろの油風呂の方にも入って、激ウマジンギスカンを食べて帰ろうかと思いましたが、今日は家でジンギスカンをするのでそのまま帰りました。

※普通のお風呂:湯船に油が浮いている。温度が高いので、灯油臭は意外ときつめ。足下が少しぬるつく。
湯治用:湯の花(タール)が浮いている。湯の花(タール)が沈んでいる。床が油でコーティング。

 効き目の強さは湯治用ですね。上がり湯で油分を流すのは邪道。しかし、湯治用はそのままだと、下着やタオルが黄色くなり、1~2回の洗濯では臭いが落ちないので厳しいです。まあ湯治用は、湯治客向けですからね。私のように軽い人や、普通の人は一般用で十分です。
 ちなみに、文字の色は湯の花の色をイメージしています。本物はもう少し薄め。
関連記事
[ 2014/02/15 17:51 ] 稚内(宗谷)情報  | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ