ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03

利尻にも鮭が来た~例年比メチャクチャ遅い

 稚内市の内陸部の沼川地区では、今朝-4℃近くまで気温が下がったそうだ。(利尻は海に囲まれているので、最低気温はずっと高めの8℃)冬はすぐそこまで来ていて、この時期にやっと利尻島の鮭が本格化してきました。

 今朝、1時間半で銀メス2、ブナオス4の計6匹釣れました。釣り人は自分を含めて5人いて、6匹,2匹,2匹,0匹,0匹でしたので調子が良かったです。

 利尻島は島のあちこちで海の中から真水が湧き出しているので、接岸して日が浅いにもかかわらず、かなりブナになっており成熟が進んでいます。(つまり普通に食べるのにはあまり適さないというわけです

 しかし、不思議なことに銀色なのに身が白い個体、ブナブナなのに身が赤い個体がおり、見た目であじが判断しづらいのも島ならではかも知れません。今回も、銀メスは身が白めで、ブナブナオスの身が赤かったです。

 さて、シーズン初期のためか魚が大きかったです。真ん中でシンクから飛び出しているオスは85センチありました。おそらく5キロオーバーです。写真下の方のオスも1番大きいのより、少し小さいくらいでかなり大きかったです。(この下の鮭の身が銀毛のように赤かったです。

鮭センチ

 脂や旨みが抜けて身が白い魚が多かったので、3匹はトバに初挑戦してみます。うまくいくかな?(まずはカラスとハエとの戦いになります。)

トバ
関連記事
[ 2014/10/07 13:02 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ