ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

シュノーケリング 決死の覚悟でウエットスーツ無し

 利尻島も異常気象と思えるほどまだまだ暑い日が続いております。ただし、今日だけは珍しく例年並みの気温でした。快晴ながらも、最低気温15℃、最高気温20℃と泳ぐには厳しい気温でした。礼文岳登山も考えましたが登山をするには膝の調子も悪く、海は時期的に最後かもしれないので頑張って泳ぎにしました。

 今までは保温のため必ずウエットスーツを着用していましたが、ウエットスーツを着るとスーツの浮力で全く潜れません。少しは潜ってみたいので、寒いながらもウエットスーツ無し、ラッシュガードのみで泳ぎました。それに潜れないと良い写真が撮れないんですよね。

 快晴でしたが強風のため、近所の水深2~3mの浅い湾内くらいでしか泳げません。それでも泳いでいると波でシュノーケルに海水が入ってきたりします。もちろん、死ぬといけないので同僚と一緒です。(写真は同僚です)

同僚

 意外と大きめのウニもいました。(もちろん、とっちゃダメです

ウニ

 ガヤも多少はいました。(写真中央)

ガヤ

 このポイントはカニが多かったです。保護色ですが2枚目も分かりますよね。2枚目は水がないように感じますが、水深は3mです。かなりの透明度です。湧き水がなければ、もっと透明です。この辺は海中からの湧き水が多いため、1枚目のような遠くからの写真では屈折率の関係でややぼやけます。

ウニカニ

カニ

 1時間ほど泳いだら流石に寒くなり限界が来たので上がりました。海から上がるとまたこれが寒いんですよ。すぐに家に帰って熱~いシャワーで暖まりました。今シーズンはあと何回泳げるかな?これから気温も水温も下がるのですが、海が時化てくる季節でもあるので、もう今回が最後かもしれません。


※この写真の左下には海中の様子が見えています。(クリックで拡大するとよく見えます)水深3mくらいですがはっきりと見えています。
ポイント
関連記事
[ 2016/08/28 21:36 ] 利尻島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ