ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

痛恨のラインブレイク!!!しかし自己記録は更新

 さて、今回が今シーズンのラストとなりそうなランカーソイ釣りに行ってきました。竿もウエダのTSS-92やSPS-962EXから、よりバットが強く大物対応のシマノのモンスターリミテッド83に替えての挑戦です。
 前回通り、小型はポツポツ釣れるのですが良型はタフコンディションでした。ベタ底ズル引きでコツンと来て少し重くなったので合わせたところ、来ました。48センチ、2キロ自己最高記録です。しかし目標の50センチにまた届きませんでした。
48cm
 気合いを入れて、残った時間今年最後のチャンスに賭けました。そうこうしているうちに5回連続で沖合の同じ場所でコツンと当たりがありました。6回目のコツンで僅かに重さが乗ったので合わせたところ、一気に走り出しました。根が多いポイントなのでドラグはかなり締めこんでいますし(先ほどの48センチでも足下で少しだけ出る程度に調節)、ラインは12ポンド、ロッドもハイパワーなのでいつも通り一気に浮かしにかかりましたが、全く浮きません。瞬間的にタックルの限界を超えている気はしました。コンクリートブロックか何かがつり下がったように、ずるずるとラインが出て行き、なすすべもなくラインブレイク。ラインの切れ方からいって根ズレでした。スプールを完全に押さえて全力で引き離していれば取れたかも知れませんし、ライン切れで取れなかったかも知れません。元々浮いていたり、沈んでいても一度浮きさえすれば十分取れると思うのですが....残念でした。感覚的には、中~大型の鮭並みの引きでした。と、いうわけでランカーソイの今年の挑戦は幕を下ろす事になりそうです。

※根が多く、魚も大きいのに、12ポンドラインを使用するのは使用するリグの重さが5~7gと軽量で、なおかつ遠投も必要だからです。PEも使用しましたが、夜釣りでトラブルが多いのでやめました。
関連記事
[ 2006/06/25 16:52 ] 釣り | TrackBack(1) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


-
管理人の承認後に表示されます
[2007/09/11 14:08]
ページ最上部へ