ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

GW釣り ホッケ編 

 沖防アタックの後、激混みの大沼近辺を何とか通り抜け、函館観光をした後、松前に移動。松前港にて第4ラウンド 港ロックをするもボウズ。その場で宿泊。写真は次の朝撮った物です。
松前泊
実は面倒くさくて、最初は雨よけのフライシート無しで宿泊していました。ところが夜中に雨が降ってきて雨漏り発生!!!風雨の中、夜中にフライシートを張りました。
起床後、松前城にて花見をして、北上。第4ラウンド あちこちの港でロックをするもボウズ。仕方がないので、思い切って瀬棚まで北上。無難に久遠漁港を目指しました。久遠漁港に行く途中で、メチャクチャ小さな船揚場で釣り2人を発見(竿は2人で1本)、それも見た瞬間にホッケらしき物を釣り上げました。すぐさま車を降りて偵察したところ、もの凄い量のホッケ(1人で150匹程度)を釣り上げていました。群れがいなくなるといけないので、すぐさま準備して釣り開始。第5ラウンド ホッケ ワームで2匹上げたものの、食いも渋く、群れも小さく(20匹くらいの群れ)なっており時既に遅く、激渋!!!ほとんど釣りきられていました。しかし、宇和海でのグレ釣りのノウハウを活かしなんとか5匹ゲット。(合計7匹)一応食べる量が確保できました。それから久遠漁港へ移動。
 
 第6ラウンド ホッケリベンジ
 さて久遠漁港を見渡すと、ホッケ釣りの人がいました。丁度1匹上げたところでした。話を聞くと渋いとのこと。確かに足下で20匹ほど回遊しているものの付け餌は食べない。
 今回は最初から本気でいきました。宇和海でのグレ釣りを思い出して、フィネスシステムで撒き餌と付け餌を完全に同調させ、サイトフィッシングで臨みました。(竿はロック用)何とかポツポツあげることが出来ました。合計15匹。その間、他の人はほとんど釣れていませんでした。隣の置き竿の人は完全に0匹でした。渋い中、満足いく結果でした。(釣りきったので、最後は5匹くらいまで群れが減っていました)
久遠ホッケ

 第7~8ラウンド ロック
 暗くなってから、久遠漁港でロックしましたが私には来ませんでした。ブラー軍団は良型のソイやカレイを上げていました。その後、寿都港でロックするものの、これまた不発。今回の釣り遠征はこれにて終了となりました。千歳には夜中2時に到着。ホッケはフライや、干し物になりました。

※以前、長女がまだ生後4ヶ月の頃、礼文島でキャンプをしました。その当時はワカサギテントで寝泊まりしていたのですが、夜中に大雨になりずぶ濡れになったことがあります。ちなみに、ワカサギテントは、床もないですし、天井は防水にもなっていません。離島ですし夜中ですから、逃げ場もなくて大変でした。仕方ないので、そのまま寝ました。
関連記事
[ 2007/05/07 19:41 ] 釣り | TrackBack(0) | Comment(4)
ボクシングのタイトル戦ですか?!(ラウンド数が)
ご家族同伴でここまで釣りできるとは、
かにぬーさんの強大な父権のたまものですねー。
奥尻でも港内は撒き餌なしではきつそうでした、
苫小牧ボート行きたいですね~!
[ 2007/05/07 20:31 ] [ 編集 ]
いよいよ開幕ですね。
今度、状況を船長に聞いてみます。

しかし、ベイトのカルカッタコンクエが故障して入院中....
[ 2007/05/07 21:15 ] [ 編集 ]
たっぷりと日ごろの垢を落としてこられたようですね。
満足はしないでしょうが。
最近の渋いホッケをフィネス釣法で釣り上げるのはさすがです。北海道の魚もそろそろブッコミでは釣れなくなるかもしれませんね。
私もムラマサさんにすっかりロックフィッシュのとりこにされました。偶然hojoさんとも港で会いましたしね。
釣りは楽しいです。
[ 2007/05/09 19:18 ] [ 編集 ]
いやぁ、ホッケは渋かったですね~。
元グレ師として、なんとか気合いと意地で釣り上げましたよ。

おおおおおっ、ロックデビューですか。
もうすぐ本格的に釣れ始めますよ。
是非ご一緒致しましょう。
[ 2007/05/09 20:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ