ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

海外アニメの傑作2本

 インモラルな映画紹介が続きましたので、最近見たちょっと落ちついた映画の紹介をします。両方とも海外のアニメです。(内容についてはあえてあまり触れません。)
 はじめはキリクと魔女です。フランスで作られたアニメで、舞台はアフリカという異色作です。内容はタイトル通り、子供のキリク対魔女です。
 音楽はあのセネガルの天才ユッスー・ンドゥール。日本語版はジブリの高畑勲監督による演出のもと、魔女カラバ役が浅野温子、キリク役には腐女子に大人気の神木隆之介君です。もちろん神木君マニアは必見でしょう。内容も雰囲気も日本製アニメにはない非常に独特な雰囲気を持っています。大人も子供も楽しめる作品です。

 もうひとつは、アイアンジャイアントです。アメリカでの制作で、こちらはどちらかというとディズニーや日本アニメに近い正統派です。内容は謎の巨大ロボットと少年の交流です。メカニックデザインや絵柄、雰囲気も良いです。ごく普通に誰にでも安心してオススメできる泣ける名作です。大抵のレンタルやさんで、ひっそりと目立たず置いてあります。
関連記事
[ 2006/01/04 11:24 ] 映画や漫画 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ