ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

湯治に行っておりました登別カルルス「鈴木旅館」2泊3日

 年末29~31日まで、家族そろって嫁の腰湯治に行っておりました。場所は登別カルルス「鈴木旅館」です。
鈴木旅館HP:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5152/
 100年以上の歴史がある旅館です。ここを選んだ理由は、安いからです。家族4人(夫婦+中1+幼稚園生)で2泊3日5食付き(夕・朝・・夕・朝)で、合計3万7千円。これでも結構安いのですが、職場でもらえるクーポンが使えるので合計2万1千円となり格安です。(4人で1泊食事付きで1万円の計算)いつもは車中泊かテントでの野宿ですが、この値段なら我が家も宿泊することが出来ます
鈴木旅館

 元々湯治宿なので、リッチさは求められません。かなり古いですし、トイレやお風呂、洗面所は今時共同です。しかし、清潔感があり清掃も行き届いた感じです。部屋もまあまあ広いです。部屋のど真ん中に移動中の真っ白いオーブが写っていますが、何処で写してもオーブは写るので全く問題はないでしょう。
部屋オーブ
 到着した日は雪が酷くてTVがろくに写らなかったとか(おそらく衛星放送のため)、冷蔵庫が電源は入るものの全然冷えないとか(冬なので窓の外に置いておけば全然OK)、ドアの鍵がおかしくなって途中からオートロックになったとか、些細なことはありましたが、それは愛嬌と言うことで....

 食事は湯治宿ですから、野菜・山菜・魚介中心で健康に良さそうなものが多かったです。しかし、意外と量もあり、美味しかったです。(他のお客さんにも好評でしたね。)食べ飽きない感じでした。秋は食材がとれるので、もっとリッチな食事になるそうです。
夕食事

 お風呂は小さめで割と地味です。泉質も見た目にも味的にも派手さはなく、ガツンとくる感じではなく地味に効く感じです。(派手すぎないので、湯治には良さそうです)しかし、毎回1人でほとんど貸し切り状態でした。湯量も豊富で、館内の全てのお湯は温泉のようです。(源泉が75℃のため湧水で加水)ペットで飼われていた亀の水も温泉だそうです。(拾われてきた、どでかいミドリガメ)
亀吉
 温泉も良く、食事も良く、サービスも良い(自動販売機等も普通の値段)、とても良い温泉宿でした。基本的なリッチさは皆無ですが、浴場独り占めは、かなりリッチですよ。

 途中、地球岬に寄ったり、帰りにはウトナイ湖に行き白鳥と遊びました。しかし、あくまでも湯治ということで私は上着を持って行っておらず、風びゅーびゅーの屋外でシャツ1枚だったので寒かったです
地球岬

白鳥
関連記事
[ 2007/12/31 18:31 ] 未分類 | トラックバック(-) | Comment(3)
はじめまして
「温泉の口コミ・宿泊体験記」管理人の温泉口コミマニアと申します。

私のブログでは,北海道の温泉宿・旅館に宿泊したときのブログ記事を集めているのですが、大変恐縮ですけれども、事前にお許しを頂くことなくこちらの記事を私のブログの中で紹介させて頂いてます。

もしもご迷惑になる様でしたら、お手数ですけれども、私のブログのメールフォーム、またはコメント欄に「紹介をやめて欲しい」と申し出て頂けますでしょうか?

よろしければ、これからも記事を使わせて頂けるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

[ 2008/08/04 23:06 ] [ 編集 ]
温泉口コミマニア様
全然問題ありません。
良いブログですね、これからも更新楽しみにしております。
[ 2008/08/04 23:33 ] [ 編集 ]
かにぬーさん、ありがとうございます。

みなさまに喜んで頂ける
良いブログを目指してがんばっておりますので
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2008/08/23 17:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ