ヲタキッシュ(利尻島在住のブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

いよいよ寒くなってきましたし、そろそろ鮭釣りも本格化か?

 今朝は冷え込みました。釣りに行く前の、車の温度計で7.7℃でした

温度

 さて、今朝はリールを使うのはまだ2回目という関西人の同僚を連れて鮭釣りです。同僚は第一投目で大型魚がヒット、しかし痛恨のラインブレイク。素人だし竿もリールもラインもボロなので仕方が無いですね。途中、仕掛けが投げ切れしたり、カモメを釣って仕掛けを切られたりしましたが、何とかビッグなオスをゲットできました。(リールを用いた釣りでの初の獲物がでかいオス鮭)

どどど

 自分もお世話の合間に釣りをして、メス1匹、オス3匹の計4匹釣れました。下の写真のオスの1匹はかなり大きかったです。

オス鮭

※追記
今朝も行きましたが、どこも壊滅状態でした。鮭は沿岸から消えました。一度荒れないとダメかも。
[ 2016/09/18 20:28 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

更新が遅くなりましたがブリの釣果

 更新が遅くなりましたが、日曜日のブリの釣果報告です。いやぁ、ソイやアブラコ、カジカの良型は結構釣れたのですが(ほとんどリリース)ブリがなかなかヒットしませんでした。

 釣れたのは、1.5キロ位のフクラギサイズと、3キロのハマチサイズの計2匹でした。3キロサイズは最後の最後に釣れました。(写真の一番上は頂き物です)

ブリ等

 土曜日に持って帰った鮭4匹と、ブリやらソイやらの内臓を利用してホルモン焼きを作りました。(一度湯がいて洗った方が良いです。)

ホルモン

 癖がなく超美味なので是非お試しください。鮭やブリのホルモンだけ売って欲しいほどです。味や香りは、ほ乳類のホルモンと同じです。

 娘が奥の部屋から「肉の臭いがする」と言っていました。ちなみに鮭を捌いていたら、「サーモンの臭いがする」と言っていました。
[ 2016/09/15 18:44 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

やっと鮭が釣れました

 8月の末頃から鮭は来ていましたが、私はボウズアンドボウズでした。釣れている人には釣れていましたが、自分は当たりすら有りませんでした。

 大荒れの後は釣れるので、午後から出撃してきました。次女が忘れ物をし、嫁が買い物に遅れたせいで出発が遅れました。釣り場に到着すると「さっき群れはいなくなったよ」とのことでした。釣り人はどんどん帰っていきます。

 その場所はダメそうでしたので場所替えをしましたが、そこもダメ。帰る直前に1人つり上げただけでした。魚が薄いですね。もう一度最初の場所に戻り、古い群れが集まっている場所で釣りを開始。

 何とか、ホッチャレに近いメスを1匹ゲット。その後粘っていると、銀ぴかの綺麗なメスが釣れました。(下の写真)鱗もハゲはハゲです。

雌鮭

 その後、釣り場に誰もいなくなってから、ブナメスを2匹、巨大なブナオス1匹を追加し、合計5匹(オス1、メス4)釣れました。(オスはリリース)

 昨年、鮭を釣りすぎて鮭バックが破れたので新しくしました。mazume×AIMS ウォータープルーフバッグパック MZBK-230 70Lです。今度は釣り具も入るのでご機嫌です。でも、昨年のように鮭を入れすぎると破れそうです。今回4匹入れましたが(重さは15キロくらい)、このくらいなら破れなさそうです。重たい鮭を運ぶのには大型魚運搬専用リュックが良いですよ。あまり使っている人がいませんが、メチャ楽です。超オススメアイテムです。

鮭バッグ

mazume×AIMS ウォータープルーフバッグパック MZBK-230 70L ブラックmazume×AIMS ウォータープルーフバッグパック MZBK-230 70L ブラック

オレンジブルー(Orange and Blue )
売り上げランキング : 178669

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


※追記
朝はこのすぐそばのポイントで15匹釣った人もいるらしいです。昼過ぎから夕方までで5匹なので朝なら10匹以上釣れてもおかしくないですね。
[ 2016/09/10 20:52 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

真夏にしては大きめのクロソイが釣れました

 島を長期間明ける前に、同僚のお子様達のお接待として2度目のロックフィッシュを釣りに行きました。小さいクロソイやガヤはそれなりには釣れました。

 ただちょっと驚いたことに、夏枯れの8月の浅い港内で39センチ1キロ弱のクロソイが釣れました。8月では新記録の気がします。出来ればお子様達に釣らせてあげたかったです。ただ引きは味わってもらいました。

8月のクロソイ最大

 その後も何度か釣りに行っていますが、30センチ以上のサイズはこの時期ほとんど釣れませんね。磯や港でも外海テトラなら釣れるかもですが、危険なのでやっていません。
[ 2016/08/28 20:47 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(5)

久しぶりにまともな釣果 今シーズン初ブリ(ただし、ハマチサイズ)

 長いこと釣果報告をしていなかったのですが、さっぱり釣れていなかったからです。

 しかし、先日3回目にしてやっとブリ(ハマチサイズ)が釣れました。60センチくらいで2.7キロでした。その後も1度出ましたが波が高くてギブアップしました。(今シーズンは1勝3敗と、不調です)この時に、1~2畳ありそうな巨大なエイを目撃しました。掛けても上げられそうにありませんでした。昨年も仲間がエイを掛けて竿を折られています。
ハマチ
 
(以下 釣果の覚え書き)
・例年ならクロソイの数釣りシーズンのはずの6月は、水温が高く何度釣りに行っても30センチ前後が限界。
・船で沖根狙いのソイは、50センチ級を含めそれなりに釣れた。
・船でカレイも狙ったが時期がずれていたためかイマイチ。(写真は30センチくらいのマガレイ 大変美味しかったです)
カレイ
・高水温のためかブリのシーズンインは早かったが自分には釣れなかった。これからに期待。
・昨夜、同僚が島に来たので釣りで御接待。この時期には珍しく30センチ前後のクロソイが5匹ほど釣れた。
クロソイ
写真のリールはニューウェポンの、シマノ エクスセンスLB C2000MDH です。コンパクトで軽く使いやすいです。
(レバーブレーキは実家に帰ったときのグレ釣りのための練習です)
[ 2016/08/05 19:23 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(4)

嫁の釣ったクロソイが日本記録に認定されました

 このたびめでたく、嫁が釣ったクロソイ45センチ1.6キロが、JGFAのレディースの8ポンドクラス日本記録に認定されました。これで、嫁と娘がJGFAのクロソイの日本記録持ちになりました。(やや小さめですが抱卵のため重さはありました。)

※娘はレディスのジュニア記録保持者:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1885.html

ママの記録

証明書

 ところで、私も記録申請したのですが、失格となりました。理由は提出したラインは4ポンドだったのですが、強度がありすぎたため失格となりました。嫁は6ポンドで申請したのですが、それもオーバーしていたようです。ただ、レディスは8ポンドが空位だったので認められました。

パパの記録
失格通知

 ボクシングでの体重オーバーで失格と同じ感じです。格闘技は体重別ですが、釣りの世界ではラインの強さ別で日本記録が分けられているんですよ。ただボクシングと違うのは、自分の家ではラインの強度が測れないのでラインを提出してみないと検査にパスしているかどうかが解らないことです。

 私は日頃、細くて強くてあまり高価ではないサンラインのFCスナイパーを使用しているのです。しかし、表示より強度がありすぎて記録狙いには向いていませんね。(記録を狙わない分には、細くて強いので大変良いラインです)

 私のクロソイ、4ポンドクラス47センチ1.9キロは幻の記録となってしまいました。今はFCスナイパーではなく、ナイロンラインに替えて挑戦しています。ただ、岸から2キロ級を狙える季節は終了したので、来年に持ち越しとなりそうです。船からの12ポンド3キロオーバーの記録なら今シーズンでも多少は可能性がありますので挑戦したいです。(産卵が終了したので、現在は魚が非常に軽くなっています。)

 今度こそ、家族全員で日本記録持ちになりたいです。

JGFAの日本記録一覧で見ることが出来ます:http://www.jgfa.or.jp/record/shore/
[ 2016/06/10 10:16 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

1年振りのテトラの穴撃ち

 1年振りに穴撃ちをしました。穴撃ちとは、ボートをテトラポッドギリギリまでつけてテトラの隙間にワームを落とし込む釣りです。ポイントや風の具合が合わないと出来ない釣りで、1年ぶりくらいでその機会に恵まれました。まあ、釣り方は以下の写真の感じですね。

 真冬の格好をしていますが、海の上はまだ寒いです

穴撃ち

 タックルはヘビーなものでないと、あっという間にラインを切られます。摩擦に弱いPEは絶対にダメです。MH~Hのベイトロッドに、フロロの20ポンド以上が必要でしょう。

 さて釣果ですが、良型のアブラコ数匹、良型のハチガラ2匹、45センチくらいのクロソイ2匹、ガヤ数匹という感じでした。それ程の釣果ではなかったのですが、久しぶりに楽しめました。

アブ
ハチガラ
ソイ

 写真3枚目のクロソイは抱卵ですが、やはりピークは過ぎていますね。クロソイがあまり釣れません。記録的な魚が釣れる時期は終了した気がします。暖水系のブリが利尻まで来ていますからね。やはり、海水温が上昇し産卵の時期が前倒しされているようです。まあ、これからはブリ釣りですね。
[ 2016/06/08 19:38 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

JGFA記録を狙ってのクロソイ陸っぱり釣行 

 今シーズンは、ボートでもまだクロソイの50UPは釣っていません。時化が続いたため、ベストの時期にボートが全く出せなかったのが敗因かと思われます。すでにビッグママのピークは終了しています。

 しかし、わずかながらビッグママが残っている可能性があるので、ビッグママを求めて、腰の調子が悪い嫁を無理矢理引き連れて陸っぱり釣行をしておりました。(1人では申請用の写真が撮影できません。)今シーズンはマイ秤も購入したので、JGFA(ジャパンゲームフィッシュ協会)に新記録の申請ができる魚を釣るのが目標です。

 今シーズンの釣行は全体的にかなり渋く、小型ソイしか釣れないことも結構ありました。しかし、そこは利尻島、当たればそれなりには釣れました。以下に主だった釣果を紹介します。

 嫁のハチガラ32センチ。私の記録34センチには及びませんが、ハチガラにしてはかなりの大型です。
ハチガラ

 嫁の釣ったクロソイ45センチ1.7キロです。(抱卵かな?)嫁が岸から釣ったクロソイでは最大魚です。
1.7キロ

 この魚をJGFA(ジャパンゲームフィッシュ協会)のレディス6ポンド部門に新記録申請をしても良かったのですが、この前の釣行で1.6キロを釣っており、それで測定や写真撮影を行い申請準備をしており、また手続きするのは面倒くさかったのでこの魚では申請しておりません。すぐにリリースしました。

 今回自分の釣った最大魚はクロソイ47センチ2.15キロです。(抱卵だと思います)
2.15キロソイ
2.15キロ

 この魚は嫁の6ポンドタックルで釣れちゃいました。4ポンドで釣っていればJGFAに申請できたのですが残念です。この後の釣行で4ポンドに巻き替えて1.9キロが釣れたのでそちらを、4ポンド部門で申請しました。

 娘がジュニアのレディース記録を持っているので、嫁が認定されれば母子で記録持ち、自分も認定されれば家族で記録持ちになれます。(JGFAでは家族で記録持ちはいないのでは???)魚はその場で全てリリースしており、写真も夜の屋外で写りがイマイチ、審査のために提出した釣り糸はほぼ新品のため強度超過の可能性もあり(ボクシングで言えば体重釣果と同じ扱いです)、申請が通るかは微妙ですね~。嫁も腰を痛めながらもついてきてくれたので、何とか認めて欲しいところです。

 ちなみに娘は面倒くさがって、今シーズンは釣りにはついてきておりません。2.5キロオーバーを釣ってジュニアの男子記録を破って欲しいんですけどね。(そのくらいの大きさのソイも娘は釣ったことはあるのですが、その時は手元に秤がなくて申請できず。)


※以下の商品が我が家の秤のサブ機です。メイン機はJGFA認定品の噂?がある1万円以上する製品です。(高い割に重い、数値が見づらい...)ダイワのこちらは軽いですし数字も見やすく、申請の時に同送すればJGFAで検定もしてくれるのでこちらで十分な気もします。
ダイワ(Daiwa) デジタルスケール 25ダイワ(Daiwa) デジタルスケール 25

ダイワ(Daiwa) 2013-12-26
売り上げランキング : 7674

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2016/06/04 18:00 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

運動会前にボートロック

 運動会の前に、短時間ですがボートロックをしてきました。波は穏やかだったのですが、非常に風が強くほんの一部のポイントにしか入れませんでした。

 活性が低めで、ボートも風でじゃんじゃん流される厳しいコンディションでしたが、それなりに釣れました。写真上から、40センチ前後の、クロソイ、シマゾイ、マゾイ、アブラコが釣れました。小型のガヤも含めて五目釣りを達成できました。

クロソイ
シマゾイ
マゾイ
アブラコ

 本日の最大魚は、初めてご一緒した新釣りメンバーの方が釣った、クロソイ52センチ2.5キロでした。自分も大型魚を掛けましたが残念ながら、根に潜られてラインブレイクしてしまいました。(他の方もラインブレイクしていました。まだ大物はいるようです。)
[ 2016/05/29 23:48 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

ここしばらくの釣果まとめ

 ソイ釣りもシーズンインしましたが、釣果が今ひとつ伸び悩んでいます。そのためブログでも更新していませんでしたが、記録として一気に書き残しておきます。

1 4月上旬 港のランガン 
 クロソイ数匹のみ。最大で30センチくらいでした。
初ソイ

2 4月中旬 シーズン初ボート
 45センチくらいまでは5匹ほど釣れましたが、この時期特有のビッグママは不発。
初ボート

3 5月上旬 ファミリーフィッシング 
 港内に多量のホッケやらヤリイカが押し寄せてきました。数が多すぎて、まともに釣りにならないレベルでした。(網で掬えるレベル)下の写真でも群れが散ったくらいの状態です。ホッケが巨大な団子になっていました。
ホッケ
ホッケ

4 5月中旬 嫁のクロソイ記録狙い
 相変わらず、クロソイはイマイチ。なんとか40センチく1キロらいのクロソイを釣り上げました。
ママ40センチ

5 第4回ロックフィッシュ大会
 所用があり参加できませんでした。しかし、ちゃこさんや田尾元監督さん魚鬼さんとは空港の行き帰りでお会いすることが出来ました。(丁度入れ替わりでした)是非またご一緒したいです。
見送り空撮

6 本日の沖根ロック
 いつもとは違う場所でボートロック。水深のある沖の根での釣りでした。桜鱒が釣れるかも?とのことで自分は、バケを使用しましたがコレが当たりました。良型のシマゾイが5匹ほど釣れました。深場のため、リリースしても死にそうだったので、マゾイと合わせて我が家用には3匹キープしました。最大魚はシマゾイの44センチでした。長さはそれほどではないですが、パンパンに太っていました。(抱卵魚ではありませんでした)
景色
バケ
釣果

 今シーズンは産卵が早かったのか???このままビッグママを釣らずに終わるかもしれません。
[ 2016/05/22 21:23 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

2015年の総括(その3)釣り

 さて、今年度総括釣りで最後です。記録となるような巨クロソイは釣れませんでしたが、ブリに鮭の大漁と釣果自体は良い1年でした。以下に特に印象に残ったことを書いていきます。


(その1)娘の釣ったクロソイがジュニアの日本記録(レディス)に認定されました(クロソイ50センチ1.7キロ)
 男子のジュニア記録が2.5キロなので、来年はそれも抜きたいですね。(非公認ですが、そのサイズは既に釣っています)そろそろ自分もクロソイ日本記録が欲しいところです。自分は今年は惜しいところで記録ならずでした。
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1885.html
記録魚


(その2)釣り女ちゃこさんと釣り
 ロックフィッシュ大会が中止になったのですが、ゲストのプロアングラー釣り女ちゃこさんと釣りをすることが出来ました。
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1871.html
 以下のブログの最後の写真に自分もちょっと写っています。
ちゃこさんのブログの記事:http://ameblo.jp/chaco-turi/entry-12044459564.html 
ちゃこさんとシマゾイ


(その3)ブリが釣れた
 海水温の上昇によって、北海道でもブリが釣れるようになりました。驚くべきことです。愛媛でブリ釣りをして以来22年ぶりでした。今シーズントータルで70~80センチ前後が11匹でした。
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1886.html
ブリ


(その4)鮭大爆釣
 昨年は鮭はさっぱりでしたが、今年は海が荒れる日が多く、鮭が良く釣れました。シーズンで72匹となりました。やたらとメスが多かったです。(写真は釣果の一部で、上下で日も違います。)
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1909.html
大漁
15匹


(その5)宮崎に帰省してのグレ釣り
 グレ釣りは釣りの中でも最も好きな釣りの一つなのですが、北海道では全く出来ない釣りでもあります。グレは真夏は釣れないのですが、帰省したときに何とか釣ることが出来ました。
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1888.html
良型2

 来年は記録となるような巨ソイが欲しいですね。(今年は最大でクロソイ58センチ、3.22キロもう一歩でした)
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1850.html 
 鮭やブリは来年も今年くらい釣れると嬉しいですね~。皆さんも釣りパラダイスの利尻島に是非おこしください

浮島
[ 2015/12/31 12:50 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

天気が良かったので釣りに

 天気が良かったので釣りに出てみました。利尻山も綺麗です。

利尻山

 しかし、風が強くなかなか釣りになりません。メチャクチャ寒かったので、風裏を探し、島一周しましたが、どこもそれなりに風はありました。魚も渋めでなかなかのらなかったのですが、家と反対サイドで何とか小型のカジカと、40UPのアブラコが釣れました。雪にまみれて真っ白です。

雪アブ

 アブラコは春~秋より、冬が釣れるの???あまりそんな感じはしないんですけど、今シーズンは結果的にはそうなっています。

※ベンダバール8.9Mの弱点を一つ見つけました。テキサスリグを利用した場合、竿が良く曲がる分フッキングが甘くなることです。今日、良型アブを2回バラしました。ラインを巻いて全力で巻き合わせですね。コンパクトに合わせるとバレます。ロック用ではないので仕方が無いですけどね。
[ 2015/12/20 17:37 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)

雪が融けたので久しぶりに釣り ブリスト ベンダバール 8.9M入魂

 ここ数日、かなり暖かかったため、雪がほとんど融けてしまいました。釣り仲間のみっちゃんが、アブラコの50センチを釣ったとのことで、私も出撃です。ただ、みっちゃんは強風になったので釣りを終えたとのこと....確かに、かなりの爆風です。しかし、ニューウェポンFishman(フィッシュマン)ブリスト ベンダバール 8.9M(BRIST VENDAVAL)の入魂も必要でしたので出撃しました。

 さて、強風の中ボウズ覚悟で臨みましたが、コンコンと鋭い当たり、冬なのでゆっくりあわせたところ思いの外大物でした。丸々と太ったアブラコの45センチでした。太りすぎて横になりませんでした。ワームを丸呑みにしており出血が酷かったので、持ち帰りました。バター焼きで食べる予定です。

アブラコ45

 さて、カジカも欲しいところでしたが釣れました。超メタボの45センチのカジカです。カジカ鍋で食べたかったのですが、あまりに大きすぎたのでリリースしました。(2キロはあるでしょう。)

カジカ45

 というわけで、予想外に非常に良い釣りが出来ました

 ちなみに、ニューウェポンブリスト ベンダバール 8.9M(BRIST VENDAVAL)のインプレです。
製品の該当HP:http://www.fish-man.com/bristvendaval89.html

 岸からのロックフィッシュの遠投用(磯や港、大会)として購入しました。HPによると、基本はシーバスロッドのようです。強風下でも戦えて、飛距離と、ズリ上げ可能のバットパワーがあり、しなやかだが高反発というのが特徴のようです。

(長所)
良くしなって投げやすい。遠投できるかは今日は風が強すぎたので謎。それなりには飛びそう。
(HPに書かれているとおり、本当に100m飛ぶかは???条件次第、腕次第かな?)
扱えるルアーの重量範囲が大きそう。
確かに強風でも振り抜きやすい。
良くしなってファイトしやすくバレにくそう。(投げても掛けても気持ちが良い)
個性的なデザインであるが自分は好き。
感度も良い。

(短所)
3ピースなのでセットが面倒くさい。
ロック用ではないので、魚をブチ抜いたら折れるかも?
ファーストテーパーではないのでスタックから抜けにくい。
見たとおり、太くて重い。
スイミングや軽めのリグで使うにはもう少しライトな竿の方がよさそう。(港内での黒ソイの夜釣りとかはイマイチでは?)

 今まで使用してきたロングベイトロッドでは一番気に入りました。ロックスイーパーRC-802EXHはブチ抜くには良いのですが自分には硬すぎでした。バスロッドのデプスFXXK-86サムライニンジャハラキリフジヤマはスイミングには良いのですがボトムを狙うには柔らかすぎ、レギュラーテーパーすぎでした。飛距離も長い割にはイマイチでした。シーバス用のGクラフト セブンセンス モンスターストリーム MSBー892ーPEは、ブチ抜きも可能でアクションも磯ロック向きですし、1オンス以上なら非常に良いのですが、それ以下の重さは投げにくかったです。
 
 というわけで、今のところベンダバール 8.9Mがベストです。やっと、それなりに納得のいく竿に出会えた感じです。(ショートベイトロッドは気に入ったのが多いんですけどね)ツララロッドも考えましたが、怪魚向けに非常に頑丈な分、非常に重いのでやめました。ただ、ロックより本流のイトウ釣りにベストマッチの竿の気がします。海桜や海アメにもそう悪くは無いと思います。パワー的にはカラフト鱒にも良さそうですが、ルアーが軽すぎるかも?混んでいない場所なら鮭釣り用としても面白いかも。
[ 2015/12/12 19:09 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(4)

完全凍結の季節となりました ラストのクロソイ釣り?

 今日はひょっとすると、最高気温が0℃を超えない真冬日だったかも???お昼も雪が融けませんでした。おかげさまで釣り場も凍結してヤバい感じです。雪がいっぱい降れば、雪で滑りにくくなりますが、今は氷と雪の混合でヤバいです。

 さて先日、釣り仲間がお昼に港内で44センチのクロソイを釣ったり、他にもシマゾイの大型が港内で釣れたとか、意外と景気がいい話が聞けました。そこで足下がヤバいですが、風もないのでクロソイ釣りのランガンをしてきました。(今シーズンラストになるかも?)

 前回よりはややアタリが多いものの、基本的には渋いです。中小型主体で散発的に釣れます。久しぶりにカジカも釣れました。鍋にするには少し小さかったのでリリースしました。もう少し大きければ是非鍋にしたかったです。

カジカ

 なんだかんだ頑張っていたら、クロソイ40センチが釣れました。非常によく走るソイでした。

ソイ40センチ

 見ての通り、魚の下はコンクリートではなく雪ですからね。めちゃくちゃ寒くなってきました。
[ 2015/11/23 23:02 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)

鮭の山漬け完成

 11月上旬には完成していたのですが、記事にしておりませんでした。以下、残り4匹の鮭の山漬け完成の記事です。最初の2匹は、熟成10日間、1日間置き水で塩抜き、2日間乾燥したもので、恐ろしく塩辛くお茶漬け専用にしかなりませんでした。(ただし、冷蔵庫に1ヶ月普通に放置しておいてもカビが生えません。まさしく保存食。)

最初の2匹の完成記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1915.html

 今回は、熟成25日間、2日半塩抜き、3日間乾燥したものです。固く身が締まっています。

持った

 塩分が少なめと思われるので、真空パックにして屋外の倉庫に保管しています。今は、倉庫の方が冷蔵庫よりも冷えますからね。(真冬はもちろん冷凍庫並み)

真空パック

 さて1匹食べてみました。身のタンパク質ががねっとりと変性しており、非常に捌きにくかったです。(硬い粘土の感じ)おそらく出刃でないと捌けません。

切り身

 腐らせるのが嫌で低温熟成としたので意外と熟成は進んでいなかったようです。(腐ってはいないようです)今回は塩抜きを長めにしました。しかし、まだ結構塩分が強く、ご飯がないと食べられません。何切れも食べると高血圧になりそうです。味は生鮭と比較すると深みとまろみが出て、また違った味わいが出て美味しいと思います。

 ただ、1ヶ月以上手間暇かけて作った割には....生鮭を1日熟成させて焼いて食べるのも美味しいですからね。まあ、あくまでも保存が目的ですから仕方が無いですね。家に大きな冷凍庫があれば、わざわざ作らない気がします。(魚用の冷凍庫を持っている家庭もそこそこあります。)しばらくはこれを食べて、食料の少なくなる冬を凌ぐつもりです。

 本当は場所も取りませんし、いくらでも食べられるトバにしたいのですが、島は湿度が異常に高く、晴れていないと乾燥中にすぐにカビてしまいます。そのため室内で干さないと作れない状況なのですが我が家では流石にOKが出ません。今回25日間も熟成させたのは、天気予報で晴れて外で干せるタイミングを待っていたからです。でも、来年は少し挑戦してみたいです。(今年も1匹だけ挑戦しまあまあでした。少しカビましたけどね。)

 以下に今回使用した格安塩を紹介します。上が最初に使用した塩。(味は悪くない)下はある程度浸かった後保存用に追加した安価な塩です。今回は合計で10キロくらい使用したかな?高い塩を使ったら大変ですよ。

播州赤穂のにがり塩 4kg播州赤穂のにがり塩 4kg

マルニ
売り上げランキング : 3002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本海水 並塩(讃岐) 25kg日本海水 並塩(讃岐) 25kg

日本海水
売り上げランキング : 3182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2015/11/23 09:35 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(3)
ページ最上部へ